スマホを契約する時に最初に発生するのが手数料ですよね。

契約する前に手数料の存在を知らなかったとか、うっかり忘れてしまっていたなど、いざ契約となった時に費用が発生すると知って「今のままでいいかな…」と思いとどまってしまう事もあるのではないでしょうか。

できるなら費用が掛からないで利用したいところ。そこで今回は、格安SIMを初期費用無しで契約できるスマホ会社について解説します。

※各社の初期費用無料やキャッシュバックなどのキャンペーンは時期によって金額や条件が変わる場合がありますので、必ず公式サイトも併せてご確認下さい

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMの初期費用の基礎知識

新規事務手数料

スマホを契約する時に必ず発生するのが新規事務手数料です。金額は基本的にどの格安SIMでも3,000円です。

新規で契約しなくても機種を変更する時に機種変更手数料・他社に乗り換える時の転出料も料金が発生します。金額は2,000~3,000円です。

縛りがあるスマホ会社の場合は1万円近くの契約解除料が発生するので、他社に乗り換え(MNP)する時はどの程度の費用が発生するのか、しっかり調べてから解約することが大切です。

SIMカード発行手数料

SIMカード発行手数料とは名前の通りSIMカードを発生する手数料の事です。実はこのSIMカードですが、以前は発行手数料はかからす、無料で発行してもらえていました。

しかし、SIMカードはキャリアからの貸与品であり、キャリア側がSIMカード代を徴収するようになったため、手数料が発生するようになりました。

SIMカード発行手数料は新規で契約した時以外に、紛失・交換の際にも発生するので注意が必要です。SIMカード発行手数料は400円です。

端末代金(セット購入の場合のみ)

格安SIM・スマホを新規契約する時に必要な初期費用として、スマホを持っていない場合は端末代金が必要です。

元からスマホを持っている場合や、他でスマホを購入する場合は格安SIMの契約時に端末代金を支払わなくても利用ができます。

初期費用が無料になる格安SIM

LINEモバイル

LINEモバイルは最新のiPhoneにも対応していて、ソフトバンク・au・ドコモの3回線があるため、乗り換え元でどのキャリアを使っていてもSIMカードを挿入するだけで簡単に利用できます。

一番人気の「コミュニケーションフリー」プランなら、LINE, Twitter, Instagram, Facebookの4大SNSが通信量カウントフリーで使い放題です。

月々500円~利用ができ、LINEアプリの年齢認証に対応しているので、学生でも安心です。

エントリーパッケージを使用すると登録事務手数料が無料になる

LINEモバイルはエントリーパッケージを購入すると登録事務手数料が無料になります。エントリーパッケージとは、16桁のエントリーコードが記載された用紙が封入されているものです。

エントリパッケージの定価は900円、登録事務手数料が3,000円なので、差し引きすると2,100円分費用を抑えられることになります。

ただ、Amazonなどで購入すると300円~400円で買えたりすることもあるので、実際には2500円程度お得に契約できます。(Amazonでの販売価格は時期によって異なります)

LINEフリープランのデータSIM(SMSなし)はエントリパッケージ利用の対象外なので注意して下さい。

LINEモバイルのエントリパッケージは以下で購入できます。

エントリパッケージの購入先:店舗

    エディオン・ケーズデンキ・コジマ・ソフマップ・ノジマ・Joshin・ビックカメラ・BEST・ヤマダ・ヨドバシカメラ・ゲオ・ツタヤ・携帯の王様・テルル・パレットプラザ・TeLeWaVe等

エントリパッケージの購入先:ネットショップ

    ネットショップ:アマゾン・カメラのキタムラ・ケーズデンキ・Joshin・ソフマップ・モバレコ・ヤマダ・ビックカメラ・ヤフーショッピング等

登録事務手数料が無料になる流れは以下の通りです。

エントリーパッケージを使って契約する方法

  1. エントリーパッケージを購入する。
  2. エントリーパッケージを購入後、LINEモバイル申し込み画面で「エントリーパッケージを使用して申し込み」にチェックします。
  3. エントリーパッケージに記載されている16桁の番号を入力する。
  4. 申し込み画面の内容選択画面に進み必要情報を入力し申し込みする。
  5. 本人確認審査が完了後、数日でSIMカードが届く
  6. SIMカードを受け取る
  7. 初期設定し利用開始する。

招待プログラムを使用すると登録事務手数料が最大無料

LINEモバイルを使用している友人や家族やいる場合は、招待プログラムを使用すると登録事務手数料が割引されます。

LINEモバイルを招待した人にLINEポイント1,000ポイントが貰え、招待された人は登録事務手数料が最大無料。

音声SIMプランは登録事務手数料が無料で、データSIM(SMS付き)が500円負担、データSIMプランが1,000円負担です。

 

2回線目以降の登録事務手数料割引額
SIMタイプ 登録手数料
データ+
SMS+
音声通話
3000円
0円
データ+
SMS
3000円
500円
データ
3000円
1,000円

招待する方法と招待された側の手続きの流れは以下の通りです。

招待プログラム:招待する側の手順

  1. LINEモバイルの自身のマイページを開く
  2. マイページにログインし、招待URL発行のページを開きます。
  3. 招待URLを発行するボタンを押す
  4. 招待URLをLINEやメールで家族・友だち送信する
  5. 完了
招待プログラム:招待された側の手順

  1. 友人や家族から招待URLが届く
  2. 招待URLからLINEモバイルを申し込む
  3. 完了

追加回線(2回線目)の申し込みで登録事務手数料が最大無料

既にLINEモバイルを契約している人は、2回線目以降を追加で契約すると登録事務手数料が最大半額です。SIMの種類による割引額の違いは招待プログラムと同一です。

追加回線の登録事務手数料を無料にする手順

  1. LINEモバイルのマイページを開きます。
  2. マイページにログインして追加申し込みボタンを押します。
  3. 申し込みします。
  4. 申し込み・本人確認審査後手元にSIMカードが到着します。
  5. 初期設定して完了です。

 

UQモバイル

第三者調査で三冠とも総合満足度1位に輝いたUQモバイルは、満足度がナンバー1なのには理由あります。

お得な料金プランはもちろんですが、乗り換えがお得です。キャッシュバックでどのくらい得になるのか詳しく説明します。

キャッシュバックで初期費用相殺以上の還元がある

UQモバイルは最大10,000円キャッシュバックのキャンペーンを行っていて、さらに登録事務手数料などの初期費用も無料になります。

キャッシュバックされる金額はおしゃべりプランL・ぴったりプランL:10,000円、おしゃべりプランM・ぴったりプランM:9,000円、おしゃべりプランS・ぴったりプランS:8,000円、データ高速+音声プラン:5,000円です。

 

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルはプロバイダ30年の実績があるBIGLOBEが経営しているスマホ会社です。6ヵ月間400円/月から利用でき非常にお得です。

初期費用相当分のキャッシュバックがある

BIGLOBEモバイルはSIMのみと端末セットの場合で還元される金額に差があります。

SIMのみの場合の還元

  • プラン料金1,200円×6ヵ月割引
  • クーポンコード入力すると4,000円キャッシュバック
  • エンタメフリー・オプション同時申し込みで最大3ヵ月無料
端末セットの場合の還元

  • 24ヵ月端末料金最大600円値引き
  • クーポンコード入力すると4,000円キャッシュバック
  • 特定端末の場合にGポイント2,000円相当還元
  • エンタメフリー・オプション同時申し込みで最大3ヵ月無料

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)はビックカメラのポイントが支払いに使用できる、とてもユニークなスマホ会社です。

音声SIMの申し込みで初期費用が1円に

IIJmio(みおふぉん)は新規申し込みの人全員対象で、初期費用3,000円が1円。これなら初期費用無料と言っても差し支えないでしょう。

それだけでなく、音声SIMを申し込んだ人限定で月額3GBプランが3ヵ月600円で利用できます。トータルで計算すると4,799円もお得です。

 

DMMモバイル

DMMモバイルはNTTドコモの回線を利用してDMM.COMが運営しているスマホ会社です。

紹介特典を使用すると登録事務手数料が無料

新規でDMMモバイルを契約すると新規契約手数料3,000円が無料です。無料になるには2つの条件が必要です。

  1. キャンペーン期間中に新規申し込みした人限定
  2. 初回基本料金の起算日が含まれる月を1ヶ月目として、4ヶ月目の1日時点で契約を継続されている場合
    ※4ヶ月目の1日時点で解約していた場合は割引した新規手数料が請求されるので注意

 

まとめ

今回初期費用・無料で契約できる格安スマホについて説明しました。

新規で契約する時にはキャンペーンが行われているのかしっかりと確認し、他社と見比べて契約したいところです。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大16,720円割引キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル