格安SIMの契約を検討されている方はメールは通常通りできるのか不安な方もいると思います。

今回は格安SIMでメールを利用する方法や、おすすめのフリーメールについてご紹介します。格安SIMをご検討の方は、是非参考にしていただければ幸いです。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安スマホ、格安SIMではメールアドレスはどうなる?

元のキャリアで使っていたメールアドレス(キャリアメール)は使えなくなる

au・ドコモ・ソフトバンクといった大手キャリアのメールアドレスを利用している方は、格安SIMに乗り換えた時にキャリアメールアドレスが使えるのか気になっていると思います。キャリアメールの特徴は、迷惑メール扱いされない点で信用性が高いです。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えて際には、元のキャリアで使用していたキャリアメールは使えなくなってしまいます。

元のキャリアのメールを主に使っている方は、そのままキャリアメールを使用したいという気持ちがあると思います。しかし元のキャリアで利用していたキャリアメールは格安SIMでは使えません。

格安SIMでは基本的にフリーメールを使用する

キャリアメールが使えない場合に、メールはどのようにすれば良いのか疑問が出てきますよね。格安SIMを利用されている方は、基本的にフリーメールを使ってメールを行っています。

フリーメールとは何かと言いますと、Gmailなどの無料で利用でいるメールのことです。登録方法も簡単なので、現在多くの方がフリーメールを使って、友人や家族と連絡を取っています。

キャリアメールと同じような機能があるので、使用していても不便と感じることは特にありません。デメリットとしては、キャリアメールに比べて迷惑メール扱いされやすいことです。

一部の格安SIMでは独自のメールアドレスが使える

格安SIMでメールをする際に、フリーメールに加えてもう一つ利用可能なメールがあります。格安SIMによって異なりますが、格安SIMの中には独自のメールアドレスを使用できることがあります。

独自のメールアドレスは、キャリアメールと同じように信用ができるため安心して利用できることがメリットです。独自のメールを利用したい方は、格安SIM選びの際に独自のメールアドレスがあるか確認をしましょう。

独自のメールアドレスが使える格安SIMについては後ほど紹介します。

格安スマホ、格安SIMで使うのにおすすめのフリーメール

Gmail

先程も少し紹介しましたが、Gmailはフリーメールでは有名で利用されている方も非常に多いです。Gmailの容量は15GBもあるので、メールを思う存分利用することも可能です。Gmailに届いたメールを、他のメールアドレスを持っている友人や家族に転送することも可能です。

Gmailでは、アカウントを5つ持つことが可能です。38もの言語を使用可能なので、海外に友人がいる方にとっては使いやすいメールです。

Yahoo!メール

Yahoo!メールは、日本では有名でGmailと同じくらい人気があるフリーメールです。Yahoo!メールは1つのアカウントで、10個までアドレスを持てます。連絡相手によってアドレスを変更したい方や、登録サイトでアドレスを複数持ちたい方には特に便利な機能です。

メールの振り分けも簡単に行えるので、仕事やプライベートで使い分けたいという方にもおすすめです。

格安スマホ、格安SIMでもキャリアメールアドレスが使えるのは?

UQモバイル

UQ mobile 【ALL CONNECT】
プラン名月額料金
プランS
(3GB)
1,980円
プランM
(9GB)
2,980円
プランL
(14GB)
3.,980円
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)

UQモバイルは独自のメールアドレスがあり、格安SIMでありながらキャリアメールアドレスを利用することができます。UQモバイルのキャリアメールは、月額200円を支払うことで利用可能となります。

UQモバイルのキャリアメールにはプッシュ通知機能があり、ご自身にメールが送られてきた場合に自動で受信します。メールが来た場合に、すぐに確認ができるので大手キャリアと通知に関してはあまり変わりありません。

メールの送受信の際のサイズは、1通3MBとなっています。画像をメールで沢山添付することは難しいですが、通常のメールをする際には問題なく利用できます。絵文字も使用できるので、友人同士でメールをする際にも適しています。

UQモバイルを検討されている方で、海外でもメールを使用できるのか気になっている方もいると思います。UQモバイルのキャリアメールは、国内での使用のみで海外では使用できません。

UQモバイルの特徴

UQモバイルの一番の特徴は、通信速度の速さです。格安SIMの中では、最も通信速度が速いと言われています。格安SIMは通信速度が遅いと考えられている方は、UQモバイルだと問題なく快適にスマホを利用出来るのでおすすめです。

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
ミニマム
3GB
SIM最大2枚
1,600円1,040円900円900円
ライト
6GB
SIM最大2枚
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリー
12GB
SIM最大10枚
3,260円2,700円2,560円2,560円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線

IIJmioでは、「mioセーフティメールサービス」という機能があり独自のメールアドレスを利用することが可能です。月額料金は、300円で受信メール数は無制限です。

メールアドレスのドメインが5つあり、その中から好きなドメインを選択することができます。注意しなくてはならないのが、一度選択したメールアドレスは変更ができないということです。選択した後に後悔しないためにも、め慎重に選ぶことをおすすめします。

メールアドレスをIIJmioを契約してすぐに利用したい場合に、IIJmioのメールアドレスは契約してすぐに利用可能です。

IIJmio(みおふぉん)の特徴

IIJmioは日本で一番初めに、インターネット接続の商用サービスを開始した老舗です。サポートの評判が良く、新機種が出て場合にはすぐい動作確認を行い結果を公開しています。確実に端末を使用できるか不安な場合は、IIJmioなら安心してスマホを使用できます。

 

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

mineoにも、独自のメールアドレスがあり無料で利用可能です。mineoのにメールアドレスは、プランに関係なくmineoにのメールは契約された方なら利用可能となっています。mineoメールは信頼性が高いので、重要なメールを送る際にも安心して相手に届けるけれます。

mineo(マイネオ)の特徴

mineoはau・ドコモ・ソフトバンク三回線対応のため、SIMロック解除の必用がありません。現在使用されているスマホをそのまま格安SIMでも利用したい方は、SIMロック解除の手間なしでそのままスマホを利用できます。

動作確認済みの端末も500種類以上あるため、端末の選択の幅も多いのも特徴です。

 

楽天モバイル

スーパーホーダイ(ドコモ回線)
10分かけ放題×回数無制限付き
最低
利用
期間
プランS
(2GB)
プランM
(6GB)
プランL
(14GB)
プランLL
(24GB)
3年1,480円2,480円4,480円5,480円
2年1,980円2,980円4,980円5,980円
1年2,480円3,480円5,480円6,480円
組み合わせプラン
プラン
通話SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
ドコモ回線
au回線
ドコモ回線
au回線
ドコモ回線
ベーシック
プラン
1,250円645円525円
3.1GB1,600円1,020円900円
5GB2,150円1,570円1,450円
10GB2,960円2,380円2,260円
20GB4,750円4,170円4,050円
30GB6,150円5,520円5,450円

楽天モバイルでも、キャリアメールアドレスが無料で利用できます。1契約につき、1つの楽天モバイルのメールアドレスを所持できます。楽天メールでは、絵文字やデコメが使えるので女性にも人気があります。

楽天メールには、「楽天メールアプリ」がありメールの操作や送受信の確認が可能です。

楽天モバイルの特徴

格安SIMは実店舗を持たない会社が多く、お問い合わせをする際はメールか電話の対応という会社がほとんどです。実店舗があると直接顔を合わせて相談ができるため、電話やメールよりも問題解決しやすいです。

楽天モバイルの店舗は、500店舗以上ありショッピングついでに立ち寄ることも可能です。お子様がいる方でも、ショッピングモールだと、気軽に店舗へ行くことができるのではないでしょうか。

実店舗があるのと、楽天ポイントを貯めることができるのも特徴です。現在楽天でお買い物されている方は、楽天モバイルを利用しながらさらにポイントを貯めて・支払いにも利用出来るので便利です。

 

まとめ

今回は格安SIMでキャリアメールは使用できるのか、独自のメールアドレスがある格安SIMについてご紹介しました。格安SIMでは、UQモバイル・IIJmio・mineo・楽天モバイルについて、独自のメールアドレスや特徴をお伝えしました。

メールは仕事やプライベートでも重要な連絡手段の1つなので、今回ご紹介した内容を参考に格安SIM選びしていただければと思います。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル