LINEモバイルのSIMカードは、手元に届いただけでは回線が繋がりません。

自分で「利用開始手続き」というものを済ませて開通させる必要がありますので、SIMカードが届いたらなるべく早めに手続を済ませましょう。

今回はLINEモバイルの利用開始手続きの手順と、開通までのおおよその時間について解説します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

マイページにログイン

LINEモバイルのマイページにログインします。

LINEモバイル公式サイトのトップページからページ右上の「マイページ」をクリック。

 

ログインIDとパスワードを入力して「ログインする」をクリック。ログインIDとパスワードはLINEモバイルの契約時にご自身で決めたものです。

利用開始手続きを開始

「利用開始手続きをする」をクリック。

 

これで利用開始手続きは完了ですが、実際に通信ができるようになるまでには少し時間がかかるので待ちましょう。

LINEモバイルからサービス開始のお知らせが届く

利用開始手続きが完了すると以下のようなメールがLINEモバイルから届きます。この時点ではまた回線は開通していません。

 

しばらく待っていると「サービス開始のお知らせ」という件名のメールが届きます。これで回線が開通しました。

SIMカードを入れ替える

LINEモバイルから届いたSIMカードを取り外します。

 

iPhoneの場合は、側面の穴が空いている箇所がSIMカードトレイです。iPhoneの箱に入っているSIM取り出し用のツールを使ってトレイを取り出してSIMカードを挿れましょう。クリップなどの細いもので代用することも可能です。

LINEモバイルのAPN設定をする

iPhoneの場合

Wi-Fiに接続した状態で、LINEモバイルから届いたマニュアルのAPN設定のページに記載されているQRコードを読み込みます。

プロファイルのインストールが始まりますが、数タップするだけで完了します。これでネットが使えるようになりました。

Androidの場合

Androidの場合は手動で設定をする必要があります。「設定」から「モバイルネットワーク」>「アクセスポイント」>「新しいAPN」を選択して、マニュアルに記載されている通りに入力&設定します。

最後に画面右上のマークをタップして「保存」をタップ。そして新しく作成したANP名をクリックするとネットが使えるようになります。

利用開始手続きの所要時間

LINEモバイルの案内では「利用開始手続きの受付後2~3時間で開通完了となります」とあります。

管理人の場合は7時4分に利用開始手続きが完了して、10時53分にサービス開始のお知らせが届いたので、開通完了までは約4時間かかりました。

まとめ

LINEモバイルの利用開始手続きの方法と開通までの時間について解説しました。

利用開始手続きを自分で行わない場合、数日すると自動的に利用開始手続きが行われます。

利用開始手続きを忘れていて、仕事中に急に元の回線が使えなくなってしまった…ということがないよう、届いたらすぐに手続きをすませておきましょう。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大16,720円割引キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル