低速通信モードが無制限で使える格安SIM/スマホは?低速プランまとめ

月末に通信容量が無くなっちゃう事、よくありますよね。そんな時に低速通信モードが使えるとすごく助かります。

今回は格安SIM、格安スマホの中から低速通信モードが使用可能なキャリアを紹介します。

また、各社の最安値の月額利用料金や低速通信モードの通信速度などを紹介していますので、格安SIM選びの参考にして下さい。

この記事を読み終わったあなたは、各社の価格帯や通信速度を知る事により、最適なキャリア、プラン選びが出来る様になり格安SIM選びに失敗する事が無くなります。

キャリア選びに失敗したくない方や今まで失敗した事のある方は、最後までご覧ください!

 
\当サイトおすすめ格安SIMはこちら/
【BIGLOBEモバイル】お得な特典実施中

高速通信が無制限で使える格安SIM

低速モード使い放題の格安SIMを紹介する前に、それよりも使い勝手の良い高速通信が使い放題の格安SIMについて紹介します。

楽天モバイルの月額料金と使い放題の詳細

Rakuten UN-LIMIT VI
データ使用量
月額料金
(1回線目)
月額料金
(2回線目~)
0~1GB以下
0円
980円
税込1,078円
1GB~3GB以下
980円
税込1,078円
3GB~20GB以下
1,980円
税込2,178円
20GB超過後
2,980円
税込3,278円

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMITED」のみで、月額料金はデータ使用量に応じた変動制です。

楽天回線エリア内であればデータ通信は使い放題、それ以外のエリアの場合は月間データ容量5GBまで、5GBを使い切った後は最大1Mbpsと比較的速いスピードで利用することができます。

20GBを超えた後も料金は2,980円以上にはならず、30GBでも40GBでも高速通信で使い続けることができます。

特定のアプリが高速通信&無制限で使える格安SIM

BIGLOBEモバイルの月額料金と使い放題の詳細

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
+SMS
データSIM
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB
980円
税込1,078円
-
-
3GB
1,200円
税込1,320円
1,020円
税込1,122円
900円
税込990円
6GB
1,700円
税込1,870円
1,570円
税込1,727円
1,450円
税込1,595円
12GB
3,400円
税込3,740円
2,820円
税込3,102円
2,700円
税込2,970円
20GB
5,200円
税込5,720円
4,620円
税込5,082円
4,500円
税込4,950円
30GB
7,450円
税込8,195円
6,870円
税込7,557円
6,750円
税込7,425円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:280円/月
データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルでは低速モードの手動切り替えはできませんが、エンタメフリー・オプションが非常に便利です。

エンタメフリーに加入すれば、YouTubeなどの動画アプリ、Spotifyなどの音楽アプリ、radikoなどのラジオアプリが高速通信で使い放題になります。

エンタメフリーは3GBプラン以上が加入条件であるため、エンタメフリー込みの最安プランは音声通話 3GB 1,200円+エンタメフリー 280円=1,480円です。

すべてのアプリを使い放題にしたいという場合は向きませんが、多用するアプリに対象のものが含まれている場合はおすすめです。

楽天モバイルの2,980円と比べても半額程度で済むため、使うアプリが決まっている場合はBIGLOBEモバイルの方が優秀です。

低速モードが無制限で使える格安SIM

イオンモバイルの最安月額料金と低速モードの通信速度

イオンモバイル
コース音声SIMデータSIM
(SMSナシ)
シェア音声
(最大5枚)
500MB
930円
税込1,023円
-
-
1GB
980円
税込1,078円
480円
税込528円
-
2GB
1,080円
税込1,188円
680円
税込748円
-
3GB
1,180円
税込1,298円
780円
税込858円
-
4GB
1,280円
税込1,408円
880円
税込968円
1,580円
税込1,738円
5GB
1,380円
税込1,518円
980円
税込1,078円
1,680円
税込1,848円
6GB
1,480円
税込1,628円
1,080円
税込1,188円
1,780円
税込1,958円
7GB
1,580円
税込1,738円
1,180円
税込1,298円
1,880円
税込2,068円
8GB
1,680円
税込1,848円
1,280円
税込1,408円
1,980円
税込2,178円
9GB
1,780円
税込1,958円
1,380円
税込1,518円
2,080円
税込2,288円
10GB
1,880円
税込2,068円
1,480円
税込1,628円
2,180円
税込2,398円
12GB
1,980円
税込2,178円
1,580円
税込1,738円
2,280円
税込2,508円
14GB
2,080円
税込2,288円
1,680円
税込1,848円
2,380円
税込2,618円
20GB
2,180円
税込2,398円
1,780円
税込1,958円
2,480円
税込2,728円
30GB
3,980円
税込4,378円
3,580円
税込3,938円
4,280円
税込4,708円
40GB
4,980円
税込5,478円
4,580円
税込5,038円
5,280円
税込5,808円
50GB
5,980円
税込6,578円
5,580円
税込6,138円
6,280円
税込6,908円

最安値プランはデータSIM 1GBの480円、低速モード時の通信速度は下り最大200kbpsです。

「イオンモバイル速度切り替えアプリ」を使用することで、手動で低速通信モードに切り替えできます。

低速モードのみで使うのであれば、月額料金としてはイオンモバイルが一番安くつきます。

OCNモバイルONEの最安月額料金と低速モードの通信速度

OCNモバイルONE/OCN光
コース音声SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
1GB
700円
税込770円
-
-
3GB
900円
税込990円
780円
税込858円
6GB
1,200円
税込1,320円
1,080円
税込1,180円
10GB
1,600円
税込1,760円
1,480円
税込1,628円

最安プランは音声通話SIM 1GBの700円、低速モード時の通信速度は下り最大200kbpsです。

「OCNモバイルONE」アプリを使用することで、手動で低速通信モード(節約モード)に切り替えできます。

音声通話SIMの場合でも契約期間の縛りはないため、解約時に違約金がかかるようなことはありません。

また、OCNモバイルONEでは「MUSICカウントフリー」オプションが無料で使えるのが特徴です。AWA、Spotify、LINE MUSICなど有名所の音楽アプリが高速通信で使い放題になります。

月額700円で低速モードが使えて、音楽アプリは高速通信で使い放題と、他の格安SIMと比べても安い上に便利とかなりおすすめです。

mineo(マイネオ)の最安月額料金と低速モードの通信速度

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

最安プランはデータSIM 200MBの300円、低速モード時の通信速度は下り最大200kbpsです。

「mineoスイッチ」アプリを使用することで、手動で低速通信モードに切り替えできます。

気をつけなければならないのが、200MBはお試しプランのため、2ヶ月経過後は自動的に1GBプランに変更になる点です。データSIM 1GBの場合は800円と金額がけっこう変わるため留意しておきましょう。

また、mineoには月額350円(税抜)の「パケット放題」オプションというものがあり、加入することで低速モード時の下り最大速度が500kbpsになります。

低速モード時の通信速度としては破格なので、低速モードメインで利用する場合はおすすめです。データSIM 1GB 800円+パケット放題 350円=1,150円と月額料金もリーズナブルです。

UQモバイルの最安月額料金と低速モードの通信速度

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
くりこし
プランS
(3GB)
1,480円
税込1,628円
最大300kbps
くりこし
プランR
(15GB)
2,480円
税込2,728円
最大1Mbps
くりこし
プランL
(25GB)
3.480円
税込3,828円
最大1Mbps

最安プランは音声通話SIM 3GBの1,480円、低速モード時の通信速度は下り最大300kbpsです。

「UQ mobile ポータルアプリ」を使用することで、手動で低速通信モードに切り替えできます。

低速モード時の通信速度は、格安SIM業界標準では最大200kbpsですが、UQモバイルは最大300kbpsと少々速いのが特徴です。

加えて、実測時では500kbps~1Mbps程度と理論値以上のスピードがでるため、かなり快適に使うことができます。

最安プランが他社と比べると少々高いのが玉に瑕ですが、それを補うだけの快適さがあり、高速通信が3GB使えるというメリットもあります。

手動で切り替えできないが低速モードが無制限で使える格安SIM

Y!mobileの最安月額料金と低速モードの通信速度

プラン名月額料金
1回線目
月額料金
2回線目~
プランS
(3GB)
1,980円
税込2,178円
900円
税込990円
プランM
(15GB)
2,980円
税込3,278円
1,900円
税込2,090円
プランR
(25GB)
3,980円
税込4,158円
2,700円
税込2,970円

Y!mobileの最安プランは音声通話SIM 3GBの1,980円です。

低速モードへの手動切り替えはできませんが、速度制限後も3GBプランであれば下り最大300kbpsで使用することができます。

料金的には高くついてしまいますが、Y!mobileは通信速度が非常に速いため、快適さを重視するのであれば選ぶ価値ありです。

まとめ

今回は格安SIMスマホの中から、低速通信モードが使用可能なキャリアを紹介しました。

使ってみたいキャリアは見つかりましたか?今回の記事を参考にして、あなたに最適なキャリア選びをしてみましょう!

 
 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /