LINEMO(ラインモ)が開通しない理由とは?審査時間は?

LINEMOはソフトバンクが提供しているブランドですが、ソフトバンクの他のプランとは審査基準が異なる可能性が高いです。

LINEMOの審査は一度落ちたとしても解決できるケースもあるため、審査に落ちてしまった場合も、通らなかった原因を確認して再度申し込みをしてみましょう。

今回はLINEMOの審査にかかる時間と、審査落ちする理由・解決策について解説します!

 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /

LINEMOの審査時間について

審査がどれくらいかかるかについては明記されていない

LINEMOに申し込みをしてからSIMカードが手元に届くまでの順番は以下の通りです。

  1. 申込後に申し込み完了メールが届く
  2. 審査が行われる
  3. 審査が通ったら商品発送メールが届く

審査にかかる時間についてですが、これはLINEMO公式サイトにも記載されていません。

Twitterなどで実際に申し込んだ人の話を見てみると、大体は申込翌日に完了してSIMカードが発送されるというケースが多いようです。

申込みをした時間が午前中の早い時間であれば、当日に完了してSIMカードが発送されたという人もいます。

そのため、審査にかかる時間は当日~1営業日を目安にすると良いでしょう。

12時までに審査完了した場合は最短当日でSIMカード発送

LINEMO公式サイトのQ&Aに「申し込みからどれくらいで使えるようになりますか?」という質問がありますが、その中に「12:00までに審査完了した場合、最短当日でSIMカードが発送されます。」との記載があります。

 

審査時間について言及するものではありませんが、申し込みをするのであれば早い時間が良さそうですね。

実際にLINEMOの申し込みをしてみた

ここでは、管理人が申し込みをした際に審査完了までにかかった時間をお伝えします。

「お申し込み完了のお知らせ」メールが届く(審査開始)

3月30日 11:01

申込後、すぐに申込完了メールが届きました。審査はこのあと行われます。

「商品発送のお知らせ」メールが届く(審査終了)

3月30日 17:05

申し完了メールから約6時間、SIMカードが発送されました。午前中に申し込みを完了したということもあり、最短の当日発送です。

審査が完了した際のお知らせメールは特に無く、審査が問題なければ商品発送メールが届くという流れですね。

LINEMOの審査に落ちる理由とは

そもそもLINEMOに審査はあるのか?

LINEMO公式サイトの申し込みステップに「審査に通った場合」「審査に通らなかった場合」の説明があります。

公式サイトでも審査に言及されているということで、審査があることは確実です。

審査に通らなかった場合や修正が必要な場合は、その旨の内容がメールで届きます。審査に通った場合は、商品発送メールをもって審査完了となっています。

LINEMOの審査に落ちる理由は書類・内容不備が多い

大手キャリアでは「審査」や「加入審査」と表現していますが、LINEMOでも同様の表現がされています。

LINEMOはソフトバンクが提供するブランドです。

ただ、オンライン専用プランで月額料金も安価ということもあり、ソフトバンクの通常のプランとは審査基準が異なる可能性があります。

実際にLINEMOの審査に通った人の声を見ると、過去にソフトバンクやY!mobileで審査に通らなかったがLINEMOは大丈夫だったという人もいます。

逆に、過去に携帯電話の審査に落ちたことは一度もないけどLINEMOは何故か通らなかったという人もいます。

審査が厳しいか緩いかの判断は難しいところですが、これらのことから他のキャリアではダメだった場合でもLINEMOなら通るという可能性も大いにあります。

審査に落ちる理由は書類不備や内容不備であることも多いため、一度審査が通らなかったからと言ってLINEMOでの申込みを諦めるのは早計です。

LINEMOの審査に落ちた場合の解決策

LINEMOの審査に落ちる理由

  • 本人確認書類の情報と申込時に入力した情報が相違する
  • 本人確認書類の画像が不鮮明
  • MNP予約番号の有効期限が十分でない
  • 転出元の契約者名義とLINEMOで入力した契約者名義が相違する
  • 本人確認書類が不足している、または不備がある
  • 住民票にマイナンバーが記載されている
  • 契約者に入力した情報とクレジットカードの名義人が相違する
  • 同一名義で申込可能な回線数の上限に達している
  • 日本以外の住所で申し込みをしている

LINEMOの審査に落ちる代表的な理由は上記の通りです。

これらを見直して再度申込みをすれば審査に通る可能性が高いですので、審査に落ちてしまった場合はこれらの項目を確認してみて下さい。

それぞれ審査落ち原因の詳細と解決方法は以下の記事で詳しく解説していますので参考にして下さい。

それでも審査に落ちてしまう場合は格安SIMを試してみると良い

もし再申し込みをしてもLINEMOの審査に通らない場合、格安SIMに申し込んでみるという手もアリです。

格安SIMは大手キャリアとは審査基準が違い緩めなため、大手キャリアでは審査NGだったが格安SIMでは問題なく契約できたという人も多くいます。

クレジットカードの審査と違って、何度も審査に落ちるとブラックになるようなことはありませんので、審査が通るまでいろいろな格安SIMを試してみて下さい。

まとめ

LINEMOの審査時間と審査が通らない理由についてお話しました。

審査は最短で当日に済むこともあり、長くても1日~2日で済みます。

審査に落ちる理由については、書類不備や内容不備が多いです。申込み内容を見直して、再度申し込みをしてみて下さい。

それでもLINEMOの審査に通らない場合は、格安SIMで申し込んでみるというのも有効です。格安SIMは大手キャリアと比べると審査が緩いのは確かですので、諦めず申し込んでみて下さいね。

PayPay10,000円相当還元キャンペーン中!
 
 
 
 
 
 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /
 
LINEMO