ソフトバンクやauなどの大手キャリアや格安SIM、どのキャリアにおいても3日間の合計データ使用量があるGB数を超えた時に通信速度制限に制限がかかる「3日間制限」というものがあります。

3日間制限にかかってしまうと通信速度が通常の1000分の1程度になってしまうため、制限後のデータ通信はかなりストレスが溜まります。

ところが、中にはこの制限が存在しないキャリアも。3日間制限がないだけでかなりのアドバンテージとなりますので、契約前には必ずチェックしておくべき項目です。

そこで今回はLINEモバイルの3日間制限(通信速度制限)について解説していきます!

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイルの今月のキャンペーン情報

 

LINEモバイルに通信速度制限(3日間制限)はある?

結論から言いますと、LINEモバイルには3日間制限は一切ありません!

データ通信には、契約したデータ容量を使い切る前の「高速通信」と、データ容量を使い切った後の「低速通信」がありますが、格安SIMによっては高速通信と低速通信の両方に3日間制限があったり、どちらか片方のみに3日間制限があったりします。

LINEモバイルの場合、高速通信時も低速通信時も3日間制限がありませんので、思う存分インターネットやアプリを使うことができます。

LINEモバイルの速度制限
高速
通信時
低速
通信時
制限なし 制限なし

 

LINEモバイルではLINE, Twitter, Instagram, Facebookの4大SNSが通信量カウントフリーで使い放題なため、3日間制限を気にせずに使えるのは非常に嬉しいところです。SNS時代の昨今、TwitterとかInstagramだけで月5~10GBとか使う人も珍しくありませんからね…

契約したデータ容量を使い切った後の通信速度制限は?

契約したデータ容量を使い切った後に高速通信から低速通信に切り替わるのも、通信速度制限と呼ばれることがあります。こちらに関しては、当然ですがLINEモバイルも存在します。

例えば3GBのプランで契約して当月中に3GBを使い切ったら、翌月までは低速通信に切り替わるという感じですね。

LINEモバイルの高速通信の下り最大速度は375Mbps、低速通信は200kbpsとなっています。

低速通信時の下り最大速度200kbpsは格安SIMの中では標準ですが、実際には制限が甘く、速い時は400kbps程度出ることもあります。そのため、他の格安SIMよりもデータ容量を使い切った後も少し快適に利用することができます。

LINEモバイルの通信速度
高速
通信時
低速
通信時
下り最大
375Mbps
下り最大
200kbps

通信量カウントフリー対象アプリは注意が必要?

LINEモバイルでは「LINEフリープラン」ではLINE、「コミュニケーションフリープラン」ではLINE, Twitter, Instagram, Facebookの4つ、「MUSIC+プラン」ではLINE, Twitter, Instagram, Facebook, LINE MUSICの5つのアプリが通信量カウントフリーで使い放題となっています。

前述した通り、3日間制限もないため通信量は気にせずに使えるのですが、あまりにも極端な使い方をした場合には制限の対象となることもあるようです。

以下はLINEのモバイル公式ページにある注意事項です。

カウントフリー以外のデータ通信は契約データ容量分という上限があるため問題ありませんが、カウントフリー対象アプリは上限がないためのこのような表記がされています。

実際にどれくらいの通信量を持って「他のお客様の迷惑となる利用」なのかは公表されていませんし、LINEモバイルに問い合わせても具体的な数字を教えてもらうことはできません。

ただ、「普通の人が1日に利用するデータ量」が判断基準とされているようですので、通常の使い方をしていればまず問題はありません。

管理人はLINEモバイルで対象アプリを毎日使っていますがこの制限にかかったことはありませんし、ネット上でもLINEモバイルでこの制限にかかったと言う人は聞いたことがありません。

ですので、この制限に関しては特に気にすることはないかと思います。

まとめ:LINEモバイルは3日間制限なしで快適!

LINEモバイルの3日間制限(通信速度制限)について解説しました。

せっかくのSNS使い放題も3日間制限があったら意味がなくなってしまうので、3日間制限なしで使えるというのは大きなメリットです。格安SIMの中には制限を設けているところも多いので、LINEモバイルはかなり良心的と言えます。

制限ナシかつ快適な速度でSNSが使い放題なのはLINEモバイルだけなので、これだけでもLINEモバイルを選ぶ価値があります。

LINEモバイルのメリットや評判まとめ、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。