格安SIMでは動画が見れない?

日常生活でスマホで動画を視聴することは多いですが、格安SIMで正常に動画が見れるのか疑問を持っている方もいると思います。

今回は格安SIMで動画を観る際の注意点や、動画視聴を快適にできる格安SIMのそれぞれの特徴についてご紹介します。

 

\当サイトおすすめ格安SIMはこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMでは動画が遅くて見れないのか?詳細解説

動画視聴に必要な最低通信速度は0.5Mbpsと言われている

スマホを利用する際にあらやるコンテンツを使用するために必要とされている最低通信速度と、快適に使用できる通信速度の目安があります。この目安を下回る通信速度の場合は、コンテンツを使用が難しくなります。

動画視聴に必要な最低通信速度は0.5Mkbpsと言われていて、快適に視聴するためには3Mbpsの通信速度が必要です。格安SIMで動画視聴をするためには、最低でも通信速度が0.5Mbpsないとスムーズな再生ができません。

0.5Mbpsの通信速度があることで高画質の動画の視聴は難しいですが、動画自体は視聴することができます。

動画を快適に観たいなら通信速度が速い格安SIMを選ぶ

動画を快適に視聴したい場合は、通信速度が速い格安SIMを選ぶ必要があります。通信速度が遅い格安SIMの場合、高画質の動画が視聴できないことや動画の読み込みに時間がかかってしまうことがあります。

動画は家だけでなく、外出中にも観たい時があると思います。電車やバスの移動中に動画を観ることができると、暇つぶしにもなります。その際にも通信速度が遅いと、動画を観ることができなく不便を感じることになります。

通信速度が速い格安SIMなら動画をいつでも快適に視聴することができるので、読み込みを待つ時間などもなくすことができます。

動画をたくさん楽しみたいなら使い放題がある格安SIMを選ぶ

動画をたくさん楽しみたい場合には、動画をデータ通信量に関係なく使い放題のサービスがある格安SIMを選ぶと良いです。

データ通信量を気にする心配もなく、いつでも動画を快適に視聴することができるようになります。

データ使い放題は、YouTubeなど特定のアプリのみ使い放題になる、すべての通信が無制限だけど低速通信など、格安SIMによって仕様が異なります。

使い放題に対応している格安SIMについてはこの後紹介するので、ぜひ参考にして下さい。

動画視聴も快適にできる通信速度が速い格安SIM

UQモバイル

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルは通信速度が速いことで有名ですが、データの繰り越しなども行うことができるという特徴もあります。データ通信量については使い切る月もあれば、余ってしまう月もあると思います。

データ通信量が余ってしまうと損した気分になりますが、UQモバイルなら余ったデータ通信量を翌月に繰り越すことができます。データ通信量を繰り越すことが可能になると、無駄なく契約したデータ通信量を使うことができます。

通信速度は格安SIM業界No.1!大手キャリアとほぼ変わらない

UQモバイルは格安SIMの中で1番通信速度が速く、大手キャリアと変わらないくらい通信速度が速いと評判がとても良いです。格安SIMを契約する際に通信速度について不安だと思いますが、UQモバイルなら通信速度についての心配する必要がありません。

通信速度が遅い格安SIMの場合、昼間や夕方などインターネットが繋がりにくい時間帯があります。スマホを利用する際に、通信速度が遅いと読み込みが遅くてスマホを快適に利用することができなく不便です。

UQモバイルなら他の格安SIMがインターネットに繋がりにくい場合も、問題なくスマホを利用することができるので便利です。通信速度が速い格安SIMを希望される方には、通信速度が格安SIMで1番速いUQモバイルがおすすめです。

スマホプランRなら低速モードでも1Mbps!低画質なら実質見放題

UQモバイルにはスマホプランRというプランがあり、データ通信量を使い切った場合も最大1Mbpsの速さでスマホを使うことができます。高画質の動画を視聴することはできませんが、低画質の動画なら実質見放題ということになります。

Y!mobile(ワイモバイル)

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:2,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目~:3,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランR
(14GB)
~6ヶ月目:3,980円
7ヶ月目~:4,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileは、通信速度の速さやサポート体制が整っていることから、非常に人気の高い格安SIMです。格安SIMについてあまり詳しくない方でも、Y!mobileという名前は聞いたことがある方がほとんどだと思います。

Y!mobileは全国に4,000店舗以上のワイモバイルショップがあるため、店舗内でサービス内容や料金について直接相談することができます。ほとんどの格安SIMは店舗を持たないので、契約前にはウェブサイト上から情報を集める必要があります。

契約した後も店舗がない格安SIMの場合、電話やチャットで分からないことを質問しなくてはいけません。格安SIMについて詳しくない方にとって、電話やチャットのみで問い合わせることは不安だと思います。

Y!mobileはショッピングモールの中にも店舗を構えていることがあるため、買い物ついでにも立ち寄ることができてアクセスもしやすいです。Y!mobileについて興味がある方は、一度店舗で店員さんに契約について相談することをおすすめします。

ソフトバンクのサブブランドで通信速度は非常に優秀

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドで、格安SIMの中でも知名度が非常に高くて人気があります。Y!mobileの特徴は、ソフトバンクの高品質の回線を利用していることです。

ほとんどの格安SIMは大手キャリアから回線を借りて運営をしていますが、Y!mobileはソフトバンクの回線をそのまま利用しています。そのため通信制限が非常に速い、時間帯に関係なく安定してスマホを利用することができます。

低速モードへの手動切替はないが速度制限後も1Mbpsで使える

Y!mobileでは低速モードへの手動切替はできませんが、通信制限に引っかかった場合も1Mbpsの通信速度でスマホを使用することが可能です。快適に動画が視聴できる通信速度の速さではありませんが、動画をいつでも視聴できるのは魅力的です。

通信速度が1Mbpsで行うことができることは多くあるので、データ通信量を使い切った場合も1Mbpsでスマホを使用できることは助かります。

動画系アプリの使い放題がある格安SIM

BIGLOBEモバイル

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルは使い放題がある格安SIMで、エンタメ好きな方に特に人気のある格安SIMです。Gポイントというポイントを月額料金の支払いやゲームやアンケートをすることで貯めることができ、ポイントの交換先は120種類以上もあります。

月額料金を支払うことでポイントが貯まっていくので、料金の支払いも嫌な気分になりません。ポイントの交換先には、Amazonギフト券、LINEポイント、現金など自分に合ったものを選択することができるようになっています。

エンタメフリー・オプションでYouTube、U-NEXT、AbemaTVなどが使い放題

エンタメフリー・オプションとは、月額料金を支払うことで対象サービスを利用する際にデータ通信量を消費しないというオプションです。対象サービスは、YouTube、U-NEXT、AbemaTV、Apple Music、楽天マガジン、radiko、らじる★らじるなどです。

対象サービスは現時点でも22種類ありますが、これから対象サービスが拡大される予定です。動画や音楽だけでなく、ラジオや電子書籍があるのでエンタメが好きな方は存分に楽しむことができます。

動画を長時間観ているとデータ通信量が大量に消費され、データ通信制限にすぐに引っかかってしまいます。現在動画の見過ぎで通信制限に引っかかり悩んでいる方は、エンタメフリー・オプションを利用することでいつでも快適に動画を視聴することが可能になります。

BIGLOBEモバイルを利用する場合はタイプA(au回線)が通信速度的におすすめ

BIGLOBEモバイルを契約する際には、タイプA(au回線)とタイプD(ドコモ回線)を選ぶことができます。通信速度の速い方を利用したい場合は、タイプAを選ぶことをおすすめします。タイプAはタイプDよりも通信速度が速いので、回線など問題ない場合はタイプAの方を選ぶと良いです。

まとめ:格安SIMでも動画を快適に楽しめる!

今回は快適に動画視聴が行えて通信速度も速いおすすめの格安SIMや、動画視聴に必要な最低通信速度についてご紹介しました。

動画を快適に楽しめないと考えていた方もいると思いますが、格安SIMでも動画は十分に楽しむことが可能です。

動画視聴を快適にできる格安SIMを探している方は、是非参考にしていただければ幸いです。

 

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル