LINEモバイルの利用開始日は重要で、新規契約・MNPの際には確認必須です。その理由はLINEモバイルで毎月行われているキャペーンにあります。

また、キャンペーン適用を確実にするためには手続きにかかる時間・日数の把握も大切です。

新規電話番号やMNPでの申し込みの場合に適用されるキャンペーンも多く、時期によっては大幅な割引を受けることができまするため、

その時に重要になる利用開始日…多くの人はLINEモバイルが使えるようになった日が利用開始日と勘違いしがちですが、実は利用開始日はちょっと複雑です。

今回は利用開始日の確認方法と、利用開始日がどのように決まっているのか、申し込み~開通までの手続きにかかる時間・日数について解説していきます!

 

\当サイトおすすめ格安SIMはこちら/
LINEモバイル

 

LINEモバイルの利用開始日の確認方法

LINEモバイルの利用開始日は以下の2つの方法で確認できます。

  1. サービス開始時に届くメールを確認する
  2. マイページの契約情報から確認する

サービス開始時に届くメールを確認する

利用開始手続きが完了する、もしくはSIMカードが届いてからしばらくするとLINEモバイルの電波が入り、通話・通信が行えるようになります。

通話・通信が可能になるとLINEモバイルか「サービス開始のお知らせ」という件名のメールが届くのですが、このメールに利用開始日が記載されています。

マイページの契約情報から確認する

LINEモバイル公式サイトからマイページにアクセスして確認することもできます。

LINEモバイル公式サイトはこちら
https://mobile.line.me/

LINEモバイル公式サイトにアクセスしてページ右上の「ログイン」をクリック。

左メニューから「契約情報」をクリック。

「[PDF]初回契約情報」をクリック。

「サービス開始の予定時期/プラン変更日」が利用開始日にあたります。一つ上にある「サービス申込時期/プラン変更申込日」は利用開始日ではありませんのでご注意を。

一応、LINEモバイルのカスタマーサポートにも確認したところ「サービス開始のお知らせ」のメールに記載されている利用開始日が一番信頼性が高いということでした。

メールが残っている場合は1番の方法でチェックするのが確実です。

LINEモバイルの利用開始日の重要性

LINEモバイルの利用開始日はソフトバンク回線・ドコモ回線・新規電話番号・MNPで異なる

2019年2月19日以降に申し込みをした場合(現在)

LINEモバイルにはソフトバンク回線、ドコモ回線、au回線の3種類があり、利用開始日は同一です。新規電話番号か他社からの乗り換え(MNP)かで利用開始日が変わります。

LINEモバイルの利用開始日

  • 新規番号の場合は「商品が発送された翌日」
  • 乗り換えの場合は「開通日」

電波が入って通話・通信ができるようになった日が利用開始日だと思いがちですが、ここに落とし穴があります。というのも、次項でお話するLINEモバイルのキャンペーンの適用に利用開始日が大きく関わってくるからです。

2019年2月18日以前に申し込みをした場合

LINEモバイルは2019年2月19日にプランが新しくなりました。2019年2月18日以前の旧プランで申し込みをしている方は、3回線でそれぞれ利用開始日が異なります。

ソフトバンク回線の利用開始日

  • 新規番号の場合は「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
  • 乗り換えの場合は「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方