LINEモバイルの初月無料は申込のタイミングに注意

LINEモバイルでは初月(契約した一番最初の月)の基本料金が無料になるというキャンペーンを行っています。

しかし、この初月無料キャンペーンに気を取られて申し込みタイミングを間違えると、逆に損をしてしまう可能性があります。

今回は、LINEモバイルの初月無料がお得になるケースと損をするケースについて解説していきます!

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

LINEモバイルの初月無料キャンペーンとは?

月額料金無料期間 利用開始日が属する月
LINEモバイルの締め日 月末

 

上記の表の通り、初月の月額料金無料は利用開始日が属する月が対象、LINEモバイルの締め日は毎月月末ということで、締め日である月末を持って初月無料は終わってしまいます。

締め日をまたいで日割りで1ヶ月無料分無料になるということではありませんので、例えば3月2日に契約しても3月29日に契約しても、3月末を持って初月無料は終了となります。

ということは、なるべく月初に契約した方がLINEモバイルの初月無料の恩恵を最大限に受けられるということです。

しかし、この初月無料だけに気を取られてしまうと、場合によっては10,000円近くも損をしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

このあと、初月に申し込むとお得になるケースと損をするケースについて解説していきますので、あなたがどちらに当てはまるかを見て申し込みタイミングを決めて下さい。

LINEモバイルの利用開始日の違い

ソフトバンク回線の利用開始日

  • 新規番号の場合は「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品発送日の8日後」の早い方
  • 乗り換えの場合は「利用開始手続きが完了した翌日」か「MNP予約番号有効期限の最終日の翌日」の早い方
ドコモ回線の利用開始日

  • 新規番号の場合は商品が発送された翌々日
  • 乗り換えの場合は「利用開始手続きが完了した翌日」か「商品が到着した3日後」の早い方

初月無料を最大限お得に活かすためには、まずこの利用開始日を知っておく必要があります。

上記の表の通り、ソフトバンク回線かドコモ回線、そして新しい電話番号で新規契約する場合と乗り換え(MNP)で契約する場合では利用開始日が異なります。

初月に申し込むと得をするケース:新しい電話番号で新規契約

なるべく月初に契約することで、初月無料を最大限お得に活用することができます。

しかし、LINEモバイルは基本的にウェブ申し込みなるので、SIMカードが手元に届くまでの日数も考慮しなければなりません。

新しい電話番号の利用開始日は、ソフトバンク回線だと利用開始手続きが完了した翌日、ドコモ回線だとSIMカード発送の2日後(発送日当日を含まず)です。

ということは、例えば3月1日に契約申し込みをした場合、以下のようなスケジュールになります。

  • 3月1日:契約申し込み
  • 3月2日:契約完了、SIMカード発送
  • 3月3日:SIMカード到着、利用開始手続き完了
  • 3月4日:利用開始日

注意点として、午前中など早い時間に申し込みをした場合は、その日のうちに契約が完了してSIMカードが発送される可能性があります。その場合は上記スケジュールよりも1日早くなりますね。

初月無料の期間を少しでも長くするためには、利用開始したい月の前月末に申し込むをするのが理想ではありますが、申し込みのタイミングによって利用開始日が1日~2日前後することがありますので、あまり早く申込みをしすぎるのは禁物です。

月末に届いてしまうなんてことにならないよう、余裕を持って月初に申し込みをするのがオススメです。数日程度であれば100円~200円程度しか変わらない計算ですからね。

初月に申し込むと損をするケース:乗り換え(MNP)で新規契約

乗り換えでLINEモバイルに申し込みをする場合は、逆に月末に申し込みをしないと損することがほとんどです。

大手キャリアの場合、基本的に毎月の料金は日割り計算が効きません。ですので、移転元のキャリアの締め日の直前に申し込みをした方が安く済みます。

ただし、キャリアによって締め日が違いますので注意が必要です。

キャリアごとの締め日
ドコモ
月末
au
月末
ソフトバンク
10日、20日、月末

ドコモとauは月末で統一されていますが、ソフトバンクは10日・20日・月末の3通りで人によって締め日が異なるので、事前にショップなどでしっかり確認しておきましょう。

大手キャリアの場合、一番使われているプランだと、基本料金(通話し放題)2,700円+パケット定額料5,700円+ウェブ基本料(spモード等)300円=8,700円(税抜)。1日締め日を過ぎるだけで1万円近くも損をすることになってしまいます。

月末に契約するとLINEモバイルの初月無料は数日で終わってしまいますが、LINEモバイルの月額料金は一番高いものでも3,000円程度。移転元キャリアの料金が1日利用しただけで1万円近くかかってしまうことを考えれば、どちらがお得かは一目瞭然です。

LINEモバイルの初月が無料になるからと何も考えずに月初に契約すると痛い目を見ますので、乗り換えの場合は十分に注意して下さい。

うまいことピッタリ月末最終日にLINEモバイルのSIMカードが届くように注文をして乗り換えを完了すれば、大手キャリアは月末で解約、LINEモバイルは月初から課金ということもできなくはないですが、SIMカードが届く日数は場所やその時の状況によって前後する可能性があります。

SIMカードの到着が遅れて月をまたいでしまったら大手キャリアの課金が一月分多くなって損をすることになりますので、リスクはかなり大き目です。あまりオススメはできません。

まとめ

LINEモバイルの初月無料がお得になるケースと損するケースについて解説しました。

今回のお話をまとめますと、以下の通りです。

申込み方法による違いを理解して、上手に初月無料を活用して下さいね!

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

 
 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル