「LINEモバイルはネット申し込みだし、乗り換えたらSIMカードが手元に届くまでスマホが使えない期間ができるんじゃないの?」と思うかもしれませんが、SIMカードが手元に届いてから自分の好きなタイミングでMNP転入切替行うことができ、かつ即日開通するため、スマホが使えなくなることなく乗り換えをすることが可能です。

手続き自体は非常に簡単で、5分で完了します。

今回は、MNP転入手続きの概要と手順について解説していきます。

※新しい電話番号で音声通話SIMを新規契約、またはデータ専用SIMを新規契約した場合は、MNP転入切替は必要ありません。また、MNP転入切替手続きの前にAPN設定を完了させて下さい。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/

 

MNP転入切替の概要

MNP転入切替とは?

契約完了したのに携帯がまだ使えないってどういうこと?と思うかもしれませんが、これはスマホが使えない期間をなくす措置なんです。

仮に申込が完了した時点で乗り換えが完了してしまうと、LINEモバイルからSIMカードが届くまでスマホは電波が入らず電話もネットも使えない状態になってしまいます。

ですので、SIMカードが届いた後に「現時点をもって乗り換えを完了しますよ」という手続きをユーザーが好きなタイミングで行えるようにすることで、スマホが使えない期間なくスムーズに新しいキャリアに移行することができます。

大手キャリアの乗り換えの場合は、乗り換え先のキャリアで審査が終わって開通した時点で自動的に乗り換えが完了するため、ショップでの申し込みのノリで考えると忘れがちな部分です。

こうした手続をユーザー側でやらなければいけないというのはネット申し込みならではですね。

LINEモバイルなら即日MNPが可能!

LINEモバイルは即日MNPに対応しています。

格安SIMはLINEモバイル以外にもたくさん存在していますが、即日MNPに対応しているキャリアは半分以下です。

即日MNPに対応していない場合ですと、契約申し込みを完了した時点で手元のスマホの電波が入らなくなり、SIMカードが届くまでの2~3日間は携帯が使えない状態となってしまいます。

先ほどもお話した通り、LINEモバイルならSIMカードが手元に届いてから自分の好きなタイミングで切替ができるため、携帯が使えなくて困るという期間がありません。

MNP転入切替の手順

《方法1》LINEモバイルのマイページから手続きする

LINEモバイルのマイページにログイン。

「MNP開通申し込み」をクリック。

氏名、カナ、電話番号に間違いがなければ「申し込む」をクリック。これで開通手続きは完了です。数時間すると切り替えが完了します、と公式ページには書いてありますが、実際にはもっと早く完了するようです。(自分の場合は数分でした)

《方法2》LINEモバイルのMNP開通受付窓口に電話する

MNP開通手続きはLINEの電話窓口に電話することでも可能です。

LINEモバイル MNP開通受付窓口:0120−889−279
受付時間:10:00〜19:00(年中無休)

 

MNP転入切替の手続き忘れに注意!

自分の好きなタイミングで手続きができるMNP転入切替ですが、SIMカードが届いてから2日経つと自動的に切替が完了してしまいます。

手続きを忘れて元のスマホをそのまま使っていると、仕事中など大事な場面で「あれ、携帯が使えない!?」なんて事態が起きてしまいます。

くれぐれもSIMカードが届いた後は忘れず手動でMNP転入切替の手続きを完了させるようにしましょう!

まとめ

MNP転入切替についてお話しました。

LINEモバイルならすべてネットで完結、SIMカードは申し込み後最速2日でお届け、任意のタイミングで転入切替が可能と、便利かつサクサク乗り換えることができます。

SIMカードが届いてからすることは、APN設定と合わせてもわずか10~15分程度です。ショップで手続きをすると1~2時間は余裕でかかってしまうので、手続きに時間がかかって億劫という方にもお勧めです。

LINEモバイルの乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、LINEモバイルに乗り換え検討中の場合は参考にして下さい。
【画像付完全解説】たったの4ステップ!LINEモバイルに乗り換える方法