auひかりは通信速度が遅い?原因と改善方法まとめ

インターネット固定回線のほとんどは、光コラボレーションによりNTTのフレッツ光回線を使用しているため、どの会社の回線も通信速度や安定性は変わりません。

auひかりの場合は独自回線を使用しているため回線が空いており、フレッツ光や光コラボの回線と比べると圧倒的な速さが出るというのが一番のメリットです。

しかし、中にはauひかりを使用しているのに「通信速度が遅い」と言う人もいます。

そこで今回は、auひかりで速度が遅くなってしまっている原因と改善方法について解説していきます!

\キャッシュバック最高額の代理店はこちら/
auひかり

 

そもそもauひかりの通信速度は速いのか?

auひかりは上り下り最大1Gbpsかつ、最初にもお話した通り独自回線を使用しているため、他社とは比較にならないほどスピードが出ます。

フレッツ光や光コラボの回線は利用者が多いため、最大1Gbpsと言いつつも実際に計測してみると100Mbpsを切ることが多いです。

auひかりの場合は300Mbps以上の速度が出るため、他社回線よりも圧倒的に快適に使用することができます。

 

さらに2018年3月から開始した「auひかりホーム 5ギガ」「auひかりホーム 10ギガ」の場合は、実測で1Gbps以上という驚きのスピードが出ます。

auひかりで通信速度が遅い原因とは?

auひかりが1Gbpsという速度を提供していても、実際にそのスピードを活かせるかどうかはユーザーそれぞれの環境次第となります。

通信速度が低下する要因として考えられるのは以下の項目です。

  • パソコンのスペックやソフトなど
  • ルーターのスペックやLANケーブルなど

パソコンのスペックや使用ソフトに問題がある

パソコンの性能とOS

パソコンのスペックは通信速度に大きく影響します。

まず1つ目に、CPUやメモリなどの処理性能。この2つはパソコン内のデータ処理にのみ影響するイメージがあるかもしれませんが、処理性能が低いとデータ送受信にスピードが追いつかず、十分な速度が出なくなってしまいます。どれだけ腕の良い料理人でも錆びた包丁では100%の力を発揮できないのと同じようなものです。

2つ目に、使用しているOSの新旧。古いOSは速度が低下することが実測結果で判明しています。特にWindows XP以前のOSは大幅に速度が低下しますので、OSを最新のものにアップデートすることをオススメします。

セキュリティソフトや常駐ソフト

パソコンの性能以外に考えられるのは、セキュリティソフトや常駐ソフトの影響です。

セキュリティソフトはウイルスチェックにより、常駐ソフトは負荷が高いものを使用していると速度の低下に繋がる可能性があります。

セキュリティソフトは完全に使用を止めてしまうと危険ですので、通信速度への影響が少ないものを選んで使用することをオススメします。

常駐ソフトは改めて確認してみると意外と使用していないものもたくさんありますので、一度見直してみると良いですね。

ルーターのスペックやLANケーブルに問題がある

ルーターのスペック

ルーターのスペックもインターネットのスピードに大きく関わってきます。

まず有線で使用する場合、100Mbps対応の「100BASE」と記載されたものと1000Mbps対応の「1000BASE」と記載されたものがあります。

最近のルーターは1000BASEのものがほとんどですが、古い機種だと100BASEのものがあります。ご自身のルーターがどちらなのかは本体の記載を確認するか、もしくは本体に記載がない場合はネットで型番検索をして調べてみて下さい。

もし100BASEのルーターを使用している場合は、1000BASEの新しいルーターに取り替えましょう。

続いて無線で使用する場合は、パッケージや商品説明に記載されている通信規格や最大速度を確認します。

現在、最もスピードが出るとされているのは「11ac」という通信規格で、速いものだと無線でも1Gbpsを超えるルーターが存在します。

今使っているルーターが11acの規格に対応していなかったり、最大速度が1Gbpsを切るような場合はルーターのスペックが追いついていないため、最新ものを購入することをオススメします。

LANケーブル

ここは見落とされがちな部分ですが、有線で使用している場合はLANケーブルにも注目する必要があります。

LANケーブルにはCAT(カテゴリ)と呼ばれる規格があり、CATの数字が大きいほど速い機器に対応しています。

CAT3は最大10Mbps、CAT4は最大16Mbps、CAT5は最大100Mbpsということで、せっかくauひかりが1Gbpsでも古いLANケーブルを使っていると十分な速度を出すことができません。

CAT5よりも古いLANケーブルを使用している場合は、最新のものに取り替えましょう。

まとめ

auひかりを使っていても通信速度が遅くなってしまう原因をまとめると以下の通りです。

  • パソコンのCPU、メモリの性能が低い
  • パソコンのOSが古い
  • セキュリティソフトや常駐ソフトの影響
  • ルーターが古い
  • LANケーブルが古い

auひかりを使用していても速度が遅いと言う場合は、上記のどれかが原因となっている可能性が高いため、ご自身の環境を見直してみて下さい。

これらをクリアしていれば、auひかりなら間違いなく高速通信ができるはずです。

これからauひかりを使用するという場合は、事前にルーターの取り換えを行って快適に使える環境を整えておきたいところです。

auひかりの料金、メリット、キャッシュバックなどの詳細を知りたい場合は、以下の記事を参考にして下さいね。

 
最大52,00円キャッシュバック!
 
 
 
 
 
 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /
 
LINEMO