皆さんは、スマートフォンについているおサイフケータイを利用したことはありますか?スマートフォンで電子決済や改札で利用できるのがうれしい機能ですよね。

スマートなお買いモノを実現するのがおサイフケータイですが、今回は、どんなものなのかを詳しくご説明していきたいと思います。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

おサイフケータイの概要

そもそも「おサイフケータイ」とは?使えるサービスまとめ

おサイフケータとは、スマートフォンに搭載されたFeliCaチップというものを利用して決済サービスを行う機能です。

コンビニのレジや、改札を通るときにスマホで「ピッ!」と決済をしている方を見たことはないですか?あれが、おサイフケータイなんです。

ちなみに、同じスマートフォンでもAndroidのスマートフォンにしかおサイフケータイという機能はありません。iPhoneなどはApple payと呼ばれるものが存在するため、搭載されていません。

おサイフケータイで利用できる電子マネーサービス

    電子マネー「楽天Edy」
    電子マネー「WAON」
    電子マネー「nanaco」
    モバイルSuica
    モバイル スターバックスカード
    iD
    QUICPay(クイックペイ)

このように、大手の電子マネーサービスが利用できるおサイフケータイは利便性が高く、スマートな決済ができます。さらに、他にも航空券やポイントカードとしても利用をすることができます。

おサイフケータイで利用できるポイントカード

    モバイルdポイントカード
    ゴールドポイントカード
    ローソンモバイルPonta
    モバイルTカード
    スマホサイフ
    ビックポイントケータイ
    モバイルクロネコメンバーズ
    FeliCaポケットモバイル

ドコモのdポイントカードをはじめ、ヨドバシカメラのゴールドポイントカード、コンビニで利用できるPontaやTカードなども利用することができます。

このように、おサイフケータイは電子マネーとしてもポイントカードとしても優秀かつスマートな存在です。

おサイフケータイはApple Paym、PayPay、LINE Pay等とは別物

Apple PayやPayPay、LINE Payなどのスマホ決済サービスがCMなどでも有名になっています。しかし、これらとおサイフケータイは全くの別物です。

Apple PayはそもそもiPhoneなどのAppleが出しているスマホに搭載されているサービスです。おサイフケータイはAndroidのスマホに搭載されている決済サービスなので別物ということです。

次にPayPayやLINE Payなどのスマホ決済サービスは、QRコードやバーコードを読み取っての決済がほとんどです。それぞれアプリケーションをインストールし、カード情報などを登録します。

決済方法も、支払いの際にレジのバーコードリーダーを読みとってもらうことでレジなどの決済を行うようなものです。LINE Payなどは、プリペイド式のカードもありそちらで決済を行います。

おサイフケータイは、FeliCaチップを利用した非接触IC決済です。レジや改札のリーダーにタッチをすることで支払いを行う決済サービスです。そのため、LINE Payなどのスマホ決済サービスとは全く異なります。

格安SIMでのおサイフケータイについて

キャリアによらずスマホ機種がおサイフケータイに対応しているかどうかで使用可否が決まる

おサイフケータイを利用するためには、おサイフケータイの機能を搭載しているスマートフォンであれば問題なく利用することができます。

おサイフケータイ自体は元々docomoが商標登録を行い、普及した機能ですが、現在では機種によって標準搭載となっており、大手キャリア以外の格安SIMでも利用可能となっています。

管理人は先日、楽天モバイルにてOPPO RenoA128GBの機種を購入しましたが、こちらの機種にもおサイフケータイが搭載されており大変便利です。

特に、格安SIMでも問題なく利用できているため、利用したい方はおサイフケータイ機能搭載のスマートフォンを購入してください。

格安SIMではおサイフケータイに対応している機種の取り扱いが少ない

格安SIMで提供しているスマホの中でおサイフケータイに対応している機種は正直少ない現状にあります。大手キャリアに比べると取り扱い機種が各社少なかったりする部分があるためです。

しかし、大手キャリアのスマホをSIMロック解除とFelicaの初期化をすることで格安SIMの回線を利用しておサイフケータイを利用することができます。

格安SIMでもAQUOSやarrowsなどの日本メーカーの企業が製造しているスマホにはおサイフケータイが搭載されていることが多いです。

スペックなどのそれなりのものが搭載されていることも多く、通常の利用をする上では問題がなく利用できます。

また、海外メーカーでもGoogleやSamsung、Huawei、OPPO等大手メーカーでもおサイフケータイが搭載されているスマホも発売されていて、格安SIMでも購入可能な機種がいくつかあります。

先ほど管理人が楽天モバイルにてOPPO RenoA128GBの機種を購入したとお話しましたが、SIMフリー版でも販売されているため、必ずしも楽天モバイルで購入する必要はありません。

スペックもCPUにはQualcomm® Snapdragon™ 710を搭載しており、ディスプレイも大きく、有機EL使用のため画面もとてもきれいです。バッテリーも一日使うには申し分ないです。

SIMカードを2枚まで入れることもでき、Android9やメモリ6GBが搭載されておりゲームなどもぬるぬる利用できます。おサイフケータイも利用可能機種としては個人的に一押しのスマホです。

おサイフケータイに対応していない機種でもLINE Pay等を使えばスマホ決済ができる

スマホ決済には、おサイフケータイが必ずしも必要というわけではありません。LINE Payなどのスマホ決済サービスを利用することでスマホ決済ができます。

つまり、おサイフケータイが搭載されていないスマートフォンを利用している方でも利用が可能です。LINE Pay等は専用のアプリをスマートフォンにインストールするだけで利用できるからです。

また、スマホ決済サービスを利用すると2%~5%程度の還元があります。さらには各社独自のポイントシステムなどの還元があります。おサイフケータイが非対応のスマートフォンでスマホ決済をぜひやってみてください。

LINEモバイルでおサイフケータイに対応している機種

富士通「arrows M05」

LINEモバイルで販売しているスマホのうち、おサイフケータイに対応しているものを紹介します。

大手家電量メーカー富士通が製造している「arrows M05」は、スマホデビューを考えている方や、高齢者の方にもおすすめのSIMフリースマホです。

スペックに関しては、必要最低限の機能を搭載しているといった感じではありますが、電話やメール、LINEなどのツールを利用するには十分な役割を果たしてくれます。

OSはAndroid9を搭載しており、Snapdragon450を採用しています。メモリも3GBでストレージ容量32GBあり、SDカードを利用することで400GBまで拡張が可能という優れものです。

さらに、おサイフケータイをはじめ、防水や粉塵などの機能も優れています。生活しているうえで、少し水かかかったり砂がかかったりということがあっても安心です。背面には指紋認証システムも搭載されています。

さらに、富士通の独自機能にはシンプルホームというモードがあります。アイコンが大きくなり、フォントも見やすくはっきりとした文字が表示されます。もちろん通常のAndroid同様のホームへの切り替えも簡単です。

これらの機能から考えても、仕事等の連絡用に利用したい方や高齢者の方、スマホデビューをしたい方にオススメです。カラーバリエーションも白と黒があり、男女問わず持てるものメリットです。

価格帯に関しても、4万円以下で購入できるスマホであり、一括支払いだと34800円(税別)で分割払いだと24回払いの月1550円(税別)です。手の届きやすい価格帯も魅力的です。

シャープ「AQUOS sense3 SH-M12」

スマホメーカーとしても大手のSHARPが出しているのが「AQUOS sense3 SH-M12」は安くいいスマホを購入したい方におすすめです。

スペックもライトなゲームや動画を閲覧するにも問題のない高スペックを搭載しており、バッテリー持ちなどに関してもSHARPが自身をもって発表するくらいの端末です。

OSはAndroid9を搭載しており、Snapdragon630も搭載しています。メモリも4GBでストレージ容量64GBあり、SDカードを利用することで512GBまで拡張が可能です。

日本人にはうれしいおサイフケータイ機能に加えて、防水や粉塵にも対応しています。さらにはスマホでは珍しいお風呂での利用もOKをしている優れものです。指紋認証システムも搭載されています。

こちらもかんたんモードを搭載しており、大きくて見やすいアイコンや縦スクロールのみで完結できるシンプルな操作など使いやすい機能が集約されています。

カラーバリエーションはライトカッパー・シルバー・ホワイト・ブラックの3種類で、老若男女問わず利用できるのもこのスマホの魅力と言えるでしょう。

価格帯に関しても、4万円以下で購入できるスマホであり、一括支払いだと35800円(税別)で分割払いだと24回払いの月1590円(税別)です。このレベルのスマホがこの金額はLINEモバイルだからこそです。

まとめ

皆さんいかがでしょうか。おサイフケータイを使ってみたいと思うことはできましたか?実際利用してみると便利で使いやすいです。

さらに、スマホで決済を行うのは、個人的にすごくスマートに見えてかっこいいなと思ってしまいます。皆さんもぜひおサイフケータイを利用してみてください。

また、月々のスマホの利用料金が多いと悩んでいる人は、格安SIMに乗り換えてみるのはいかがですか?特にLINEモバイルはSNS等データフリーで利用できるためおススメです。ぜひ、月々の料金を抑えながら快適なスマホ決済生活を手に入れてください。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル