データ無制限で速度が早い格安SIM

格安SIMでは通常データ通信量が定められていて、通信量を使い切った場合は通信制限に引っかかってしまいます。しかし、格安SIMの中にはデータ通信を無制限で使えるものもあります。

今回は格安SIMのデータ無制限の種類や、データ無制限の格安SIMが提供しているサービス内容についてご紹介します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMのデータ無制限の種類

1.高速通信でデータ無制限

高速通信でデータ無制限の格安SIMでは、通信速度が速い状態を保てるので読み込みなども速いです。常に高速通信でスマホを利用することができるので、スマホを使用する際に通信速度についてのストレスを感じることが減らすことができます。

このタイプの格安SIMはすべての通信が高速かつ無制限なのが魅力的ですが、対応エリアが狭いなど何かしらのデメリットがあります。自身の利用するエリアが対応しているかどうか事前にしっかり確認しましょう。

2.特定のアプリが高速通信でデータ無制限

格安SIMの中には、SNSやエンタメ系のアプリなど特定のアプリが高速通信で使い放題というオプションを追加できるものがあります。特定のアプリをデータ通信量を消費することなく使用できるので、特定のアプリが原因で通信制限に引っかかっている方にはピッタリです。

3.低速通信でデータ無制限

低速通信でデータ無制限の格安SIMもいくつかあり、安い値段でデータ通信を制限なく使用できることが特徴です。普段からデータ通信量を大量に消費しない方は、低速通信でデータ無制限の格安SIMを利用すると通信量の追加もしなくて済みます。

低速通信のため、メイン回線として利用する場合は人によってはしんどく感じるかもしれません。サブ回線、タブレット用などに利用するのが最もおすすめです。

高速通信でデータ無制限の格安SIM

楽天モバイル:楽天回線エリア内なら高速通信使い放題だがエリアは狭め

Rakuten UN-LIMIT
エリア
楽天回線
パートナー回線
プラン料金2,980円→一年無料
データ通信制限なし5GB/月
国内通話Rakuten Link利用で0円
SMSRakuten Link利用で0円

楽天モバイルのプランは「Rakuten UN-LIMIT」1つだけで、楽天回線エリア内なら高速通信ででデータが使い放題です。データ容量5GBを使い切った場合も、最大1Mbpsでデータを使うことが可能となっています。

楽天回線エリアは現時点では狭いですが、これからエリアは拡大される予定です。今ならキャンペーンで300万人を対象に1年間利用料金が無料になるというものがあるので、月額料金を無料で1年間利用できる可能性もあります。

特定のアプリが高速通信でデータ無制限の格安SIM

LINEモバイル:Twitter、Instagramなどの人気SNSが高速通信で使い放題

LINEモバイル

 

LINEモバイルには、データフリーというオプションサービスが追加可能となっております。データフリーは対象サービスを利用する際に、データ通信量を消費しない機能があります。

対象サービスは、LIN・Twitter・Facebook・Instgram・LINE MUSICでしたが、他の対象サービスが追加されました。追加された対象サービスは、SpotifyとAWAの2つです。主要SNSだけでなく、音楽もデータ通信量に関係なく楽しむことができるようになりました。

データフリー対象サービスについては、通信制限に引っかかった場合も通信速度が落ちることはありません。いつでも主要SNSと音楽を快適に利用することができるので、データフリーは非常に便利なオプションサービスです。

また、LINEモバイルでは全てのプランでLINEを使用する際に、データ通信量を消費しないというメリットもあります。LINEが使えると友人や家族と連絡が取れるので、LINEを使い放題できることも大きな特徴です。

LINEのID検索ができる

LINEのID検索はLINEのIDさえ分かっていれば、家族や友人をLINEの友達に追加することが可能です。LINEのID検索は便利な機能ですが、ほとんどの格安SIMではLINEの年齢認証が行えないことが原因でLINEのID検索をすることができません。

格安SIMではLINEの年齢認証ができないのですが、LINEモバイルはその中でも例外でLINEの年齢認証が可能です。そのため、LINEのID検索もすることができます。

LINEは日本に住んでいるほとんどの人が利用しているアプリなので、すべての機能を使用できた方が良いです。LINEモバイルなら大手キャリアと同じように、LINEを使用することができます。

BIGLOBEモバイル:YouTubeなどのエンタメ系アプリが高速通信で使い放題

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルには、エンタメフリー・オプションというオプションがあります。エンタメフリー・オプションなら、YouTubeなどのエンタメ系の対象サービスを使用した場合も通信量がカウントされません。

エンタメフリー・オプションの対象サービスには、YouTube・YouTube Kids・AbemaTV・U-NEXT・Google Play Music・Spotify・radiko・dブックなどがあります。対象サービスの種類が多いので、エンタメを幅広く楽しむことが可能です。

テレビ離れが進んでいて、スマホでエンタメを楽んでいる方が多いと思います。動画などはデータ通信量を多く消費するため、通信制限に引っかかりやすいです。エンタメフリー・オプションを利用することで、データ通信量を気にすることなく動画や音楽を楽しめます。

Gポイントを貯めて使える

Gポイントはジー・プランが運営しているポイントサービスで、1ポイント1円相当としてBIGLOBEモバイルの支払いなどに利用できます。Gポイントの交換先は120種類以上あるので、BIGLOBEモバイル以外にも使用することが可能です。

毎月の支払いをすることで、Gポイントを貯めることができるので支払いの際もマイナスな気持ちにならないです。ポイントの貯め方はBIGLOBEモバイルの支払いだけでなく、アンケートやイベントに参加することでも貯めることができます。

低速通信でデータ無制限の格安SIM

UQモバイル:スマホプランRは最大1Mbps、データ無制限プランは最大500kbps

UQ mobile 【ALL CONNECT】
プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルのスマホプランRなら、通信制限に引っかかった場合も通信速度を最大1Mbpsでスマホを使用できます。データ通信量は通常10GBですが、今なら通話オプションの加入とau IDを登録することで最大12GBまで容量を増やすことが可能です。

データ無制限プランは、通信速度を500kbpsで無制限に使えます。

格安SIMの中で1番通信速度が速く実店舗もある

格安SIMの乗り換える際に気になることが、格安SIMの通信速度の速さだと思います。通信速度が遅いと、スマホを使用していても読み込みが遅くて不便です。

UQモバイルは格安SIMの中で1番通信速度が早く、他の格安SIMがインターネットに繋がりにくい時間帯でもすぐに繋がるります。通信速度にこだわりがある方にはUQモバイルがおすすめです。

ほとんどの格安SIMは店舗を持っていなく、ウェブサイト上で契約などが行われています。店舗がない場合も電話やチャットで問い合わせをすることができますが、実際に店員さんと相談できると詳しい情報をすぐに入手できます。

UQモバイルはショッピングモールなどに店舗をもっているため立ち寄りやすく、店員さんに直接サービスについて相談することが可能です。

mineo(マイネオ):月額350円のパケット放題をつければ最大500kbpsで使い放題

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

mineoではパケット放題を月額350円で追加することが可能で、最大500kbpsの通信速度でスマホを利用することができます。パケット放題への切り替え方法は、mineoスイッチをONにするだけで良いので簡単です。

SIMロック解除をする必要がない

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの3回線を利用しているため、大手キャリアから乗り換える際にSIMロック解除をする必要がありません。SIMロック解除不要なので、手間を省いてスムーズに乗り換えることができます。

mineoでは動作確認済み端末も500種類以上あるので、そのままのスマホで乗り換えることができる可能性も高いです。サポート体制も充実していて、ユーザーからの満足度が高いこともmineoの特徴の1つです。

まとめ:データ無制限で速度が早い格安SIMはある!

今回は高速・低速通信でデータ無制限のおすすめ格安SIMや、特定のアプリが使い放題の格安SIMについてご紹介しました。格安SIMのデータ無制限には3つの種類があり、データ無制限で通信速度が速い格安SIMがあることがお伝えできたと思います。

これからデータ無制限で通信速度の速い格安SIMを契約しようと考えている方は、是非参考にしていただければ幸いです。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

3ヶ月間 980円値引きキャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル