現在利用しているスマホを格安SIMに移行する際に、格安SIMは種類が多いのでどれにしようか迷ってしまうと思います。

今回は特定のアプリが無制限で利用可能な格安SIMや、低速通信を制限なく使用できる格安SIMについてご紹介します。これから格安SIMに乗り換えを検討されている方は、是非参考にして下さい。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

低速通信で無制限使い放題がある格安SIM

楽天モバイル:「スーパーホーダイ」はデータ容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題

 

楽天モバイルには、「スーパーホーダイ(1,480円/月~)」というプランがあります。「スーパーホーダイ」は、最大1Mbpsの通信速度が無制限に利用できるプランです。加えて10分かけ放題も付いているので、通話料金を減らしたい方にもメリットがあります。

楽天モバイルの通常時の下り最大速度は500Mbpsなので、1Mbpsという通信速度は1/500です。とは言え、500Mbpsはベストエフォートで、実際の通信速度は速くても10~20Mbps程度です。

どの格安SIMでも、高速通信のギガ数を使い切って通信制限にかかると200kbpsになります。それと比べると1Mbps≒1,000kbpsはおよそ5倍ほどの速度なので、かなり優秀なことがわかります。

1MbpsならSNSやサイトの閲覧などであれば快適にでき、動画視聴も低画質にすれば途切れずに見られるため、「速度制限にかかったから来月まで待つのがしんどい…」と毎月のように悩んでいる人には非常におすすめです。

UQモバイル:「データ無制限プラン」は最大500Kbpsで使い放題

UQ mobile 【ALL CONNECT】

 

UQモバイルは、格安SIMの中で1番通信速度が速いことで有名です。そんなUQモバイルですが、通信速度が最大500Kbpsで使い放題の「データ無制限プラン(1,980円/月)」というものがあります。

500kbpsは、先ほどお話した楽天モバイルの1Mbpsのおよそ半分ですね。ただし、500kbpsは公式発表値で、実際には500kbpsを超えて600~1,000kbps出たという口コミも多くありますので、低速通信とは言えかなり快適に利用できるでしょう。

500Kbpsでできることは、低画質の動画再生やメッセージや通話は問題なく行えます。ニュースなども通常通り確認できるので、外出時などにも不便なく利用可能です。

UQモバイルの専門店は全国に180店舗以上ある

UQモバイルは全国に店舗を持っているため、直接店員さんへの相談が可能です。他社の格安SIMは店舗を持たない会社が多いので、問い合わせをする方法が電話やメールのみとなっています。初めて格安SIMを契約する方にとっては、店舗で詳しく特徴などを聞けると契約の検討もしやすくなります。

UQモバイルの専門店は、ショッピングモールなどに多いのでアクセスも便利となっています。店頭でイベントも積極的に行われてるので、お子様も退屈することなく立ち寄ることが可能です。

ロケットモバイル:「神プラン」は最大200kbpsで使い放題

 

ロケットモバイルには、「神プラン」というプランがあり月額298円(税抜)で利用可能です。神プランの特徴は、最大200kbpsの通信速度が、無制限で使い放題という点です。

ここまでにお話した楽天モバイル、UQモバイルと比べると最大速度は遅いですが、月額料金が1,000円以上かかっていた2社に比べるとわずか298円/月で済むというダントツの安さがメリットです。

月額料金が安いため、「お子様にスマホを持たせたいけど料金が心配…」という方にもおすすめです。お子様にスマホを持たせることで、外出時にも連絡が取れるので安心です。

ポイントを貯めて通信費を節約できる

ロケットモバイルには、「ロケモバポイント」というポイントを貯める機能があります。「ロケモバポイント」は、1ポイント1円として毎月の通信費に使用できます。ロケモバポイントを利用している方の中には、月額料金の全額をポイントで支払っている方もいます。

ロケモバポイントの貯め方は、アプリのダウンロードやアンケートに答えることで貯めることができます。お金をかけることなく、ポイントを貯められるのでリスクがなく安全です。支払いにもポイントが付いてくるのも、他の格安SIMとの異なる点です。

高速通信で特定のアプリが無制限使い放題の格安SIM

LINEモバイル:LINE, Twitter, Facebook, Instagramなどが使い放題

LINEモバイル

 

LINEモバイルには、「データフリー」という機能があります。「データフリー」とは、対象サービスを利用する際にデータ通信量を消費せず使い放題になると言う機能です。対象サービスは、LINE,Facebook,Instagram,LINE MUSICです。

主要SNSを使ってもデータ通信量を消費しないので、データ通信量を約30%も節約できるようです。節約できたデータ通信量は他のアプリに回すこともできますし、うまく活用すれば契約プランを1つ下げてさらに安くできる可能性もあります。

万が一通信制限に引っかかってしまった場合も、「データフリー」の対象サービスは通信速度が落ちることはありません。通信制限に引っかかってしまうと、連絡など不便になるストレスも一切ありません。

通常であれば通信制限に引っかかる場合に、SNSなどの画像や動画を読み込む時間が長くなります。家族や友人と連絡を取っていても、電波が悪くなるなど相手にも迷惑をかけてしまいます。LINEモバイルならSNSをいつでも快適に利用できるので、普段からSNSを頻繁に利用している方におすすめです。

LINEを通じて余ったデータ通信量をプレゼントできる

スマホを利用していて、データ通信量が余ってしまう方は多いと思います。データ通信量が余ってしまうと、使わなかったデータ通信量分に関して損している気分になってしまいます。

LINEモバイルなら、LINEモバイルユーザーの家族や友人に余ったデータ通信量を渡すことができます。LINEを利用してデータ通信量をプレゼントできるので、初めての方でも簡単に操作可能です。

相手が通信制限に引っかかっている場合に助けて、自分が通信制限に引っかかっている時には助けてもらうという風にすればお互い得します。家族や恋人同士で一緒にLINEモバイルに契約すると、いざという時に助け合えるのが魅力です。

SIMロック解除の必用なし

例えば、現在使用しているスマホがドコモの方で、格安SIMがドコモ回線を利用していない場合はSIMロックを解除する必要があります。現在使用しているスマホがソフトバンクで、格安SIMもソフトバンク回線を選択する場合、SIMロック解除をしなくてもそのまま使用することができます。

現在大手キャリアを利用している方で、格安SIMへの移行を考えられている方はSIMロック解除について心配な方もいるはずです。そのような方には、LINEモバイルは非常にスムーズに移行可能なのでおすすめできます。

LINEモバイルは、ソフトバンク・ドコモ・auの3回線を利用しています。そのため大手キャリアで契約したスマホでも同じ種類の回線を選べばSIMロック解除せずに使用できます。SIMロック解除にも手間がかかるので、ひと手間無くなることで時間の節約にも繋がります。

BIGLOBEモバイル:YouTubeなどの映像系、Apple Musicなどの音楽系アプリが使い放題

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は「エンタメフリー・オプション」です。「エンタメフリー・オプション」は対象のサービスを月額480円(税別)で、データ通信量を気にすることなく楽しめます。

「エンタメフリー・オプション」の対象サービスには、YouTube,AbemaTV,U-NEXT,Spotify,radiko らじる★らじるなどがあります。今人気のアプリが対象サービスとなっているので、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー・オプション」は人気です。

YouTubeなどの動画は、外出中などに見るとすぐに通言制限に引っかかります。現在YouTubeなどの視聴が原因で、通信制限に悩まされている方もいるのではないでしょうか?そのような方には、BIGLOBEモバイルがぴったりです。

現在テレビ離れが進んでいるので、動画アプリなどを見る人が増えてきています。家の中で見る方もいれば、通勤中や通が宇宙にアプリを見ている方もいます。これから多くの方がエンタメフリー・オプションのようなサービスを求めることが考えられます。

まとめ

今回は低速通信や、アプリなどを無制限で使用できる格安SIMの特徴についてご紹介しました。格安SIMには、それぞれの特徴があるので、あなたの理想のメリットを持った格安SIMがきっとあります。

これから格安SIMへの移行を考えている方は、是非参考にしていただきあなたに合った格安SIMを選んでください。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル