LINE Payを利用されている方で、本人確認をした方が良いのか、本人確認をしなくても良いのか分からないという方も多いと思います。今回はLINE Pay残高の引き出し方・出金方法や、本人確認をする利点についてご紹介します。

LINE Pay残高の出金方法も詳しく解説しているので、LINE Payの使用方法に悩んだら参考にしていただければと思います。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

LINE Pay残高を出金する際の注意点

本人確認を完了しないとLINE Payの出金手続きができない

LINE Payは本人確認をしなくても利用できますが、本人確認をすることでより快適にLINE Payを使用することができます。また、LINE Payの出金手続きを行うには、本人確認を完了する必要があります。

本人確認の方法は3つあり、1つ目が「スマホでかんたん本人確認」、2つ目が「銀行口座で本人確認」、3つ目が郵送で本人確認です。銀行口座で本人確認をすることで、本人確認と銀行口座の登録ができるのでおすすめです。

LINE Payを本人確認なしで利用する際は、LINE Cashとして登録されます。本人確認が完了すると、LINE Moneyとして登録されます。LINE Cashは、チャージや決済は可能です。LINE Cashでのチャージ金額の上限は、10万円まで可能となっています。

LINE Moneyは、LINE Cashに比べて機能が多いのが特徴です。LINE Moneyではチャージや決済に加えて、割り勘や友達への送金なども行うことができます。チャージ上限額もLINE Cashが10万円に対して、LINE Moneyは100万円まで可能です。

本人確認をするには少し手間がかかってしまいますが、LINE Payを利用する上で便利な機能も沢山使えるので完了させた方が良いです。またLINE Pay残高を出金したい時に本人確認が完了していないと、出金できないのであらかじめ本人確認をしておきましょう。

LINE Pay残高の出金には手数料が216円/回かかる

LINE Pay残高を銀行口座やセブン銀行ATMから出金する際には、1回出金する度に216円手数料がかかります。手数料を多くの回数支払わないためにも、一回で必要な金額を出金することをおすすめします。

LINE Pay残高が出金できる時間帯は方法によって異なる

LINE Pay残高を出金する方法は大きく2つあり、1つが銀行口座からの出金で2つ目がセブン銀行ATMからの出金です。この2つの方法では、出金できる時間帯が異なるので注意が必要です。

まず銀行口座でLINE Pay残高を出金する場合、平日の朝9時から15時までしか出金することができません。土日や祝日に出金したいと思われる方も多くいると思いますが、銀行口座からの出金は平日にしかできないということが重要な点です。

セブン銀行ATMからLINE Pay残高を出金する場合は、平日や休日に関係なく24時間利用可能です。またLINE Pay残高を出金する際の手数料は、曜日や時間帯に関係なくいつでも216円です。

セブン銀行ATMからの出金の際に1つ注意することは、セブンイレブンの中には24時間していない店舗もあることです。その場合は、お店が閉まるまでに出金するようにしてください。

銀行口座に比べてセブン銀行ATMは基本24時間LINE Pay残高を出金できるので、平日仕事などで時間が無い方にとって非常に便利な出金方法だと思います。

LINE Pay残高の1日の出金上限は方法によって異なる

LINE Pay残高を出金する方法には、銀行口座からの出金とセブン銀行ATMからの出金2種類あることをお伝えしました。この2つの出金方法では、1日の出金上限は出金方法にとって異なります。

銀行口座へのLINE Pay残高の出金の上限は10万円で、セブン銀行ATMへの出金の上限は1万円となっています。セブン銀行ATMで出金可能な金額は銀行口座に比べて低いので、手数料を何度も払いたくない場合銀行口座から1度に高い金額を出金することもできます。

セブン銀行ATMも1万円と上限は低いですが、急な用事で現金が必要になった時などに利用すると便利です。

セブン銀行でのLINE Pay残高の引き出し方

セブンATMでQRコードを使ってLINE Payの出金をする方法

セブン銀行ATMでQRコードを使用して、LINE Pay残高を出金する方法を解説します。

  1. LINEのウォレット画面からLINE Payをタップします。
  2. 設定から「出金」を選択します。
  3. 銀行口座を選ぶ画面が出てくるので「セブン銀行ATM」を選択します。
  4. 注意書きを読んで問題がなければ「次へ」をタップします。
  5. 次へをタップしたら「スマートフォン出金・入金」をタップします。
  6. チャージ方法の案内がスマホの画面に、出てくるので確認したら「次へ」をタップします。
  7. コードリーダーが表示されるので、ここでATMの操作に移ります。
  8. 出金に必要なQRコードを表示させて、スマホでコードを読み取ります。
  9. 読み取りが完了すると、スマホに4ケタの企業番号が表示されるのでATMに入力します。
  10. 出金する金額を設定して「確定」をタップすると出金完了です。

セブン銀行でLINE Payカードを使って出金をする方法

セブン銀行でLINE Payカードを使用して、LINE Pay残高を出金する方法について解説します。

  1. セブン銀行ATMにLINE Payカードを入れます。
  2. ATMの画面で「ご出金」をタップします。
  3. 銀行口座の引き出しと同じように、暗証番号を入力します。
  4. 出金したい金額を設定して「確定」をタップすると出金ができます。

LINE Payカードを使用して、LINE Pay残高を出金する方法は非常に簡単なのでおすすめです。スマホの操作があまり得意出はない方は、LINE Payカードを持っているといざLINE Pay残高を出金する際に便利です。

登録した銀行口座へのLINE Pay残高の引き出し方

登録している銀行口座への、LINE Pay残高の引き出し方について解説します。

  1. LINEを開き、ウォレット画面からLINE Payを選びます。
  2. 設定から「出金」をタップします。
  3. LINE Payに登録してある銀行口座が表示されるので、口座が間違っていないか確認して該当の口座をタップします。
  4. 金額が+100円、+1000円、+10000円とあるので引き出したい金額を設定します。
  5. 金額に間違いがなければ「確定」をタップして、LINE Pay残高の引き出しが完了です。

LINE Payに銀行口座を登録する方法

LINE Payに銀行口座を登録する方法について解説します。

  1. LINEでウォレット画面を開いてLINE Payを選びます。
  2. 「+」ボタンをタップして銀行口座を選択します。
  3. 選択した銀行によって入力する情報が異なりますが、必要な情報を入力します。
  4. 情報を入力し終えると銀行口座の登録完了です。

登録した銀行口座へLINE Payを出金する方法

LINE Payに登録した銀行口座へ、LINE Pay残高を出金する方法について解説します。

  1. LINEのウォレット画面を開いてLINE Payを選びます。
  2. 設定から「出金」を選択します。
  3. 登録している銀行口座が表示されるので、該当する銀行口座をタップします。
  4. 出金したい金額が100から選べるので希望額を決めてタップします。
  5. 金額が間違っていないことを確認したら「確定」をタップして出金完了です。

まとめ

今回はLINE Payの手数料・出金できる時間帯や、いくつかのLINE Pay残高の出金方法についてご紹介しました。銀行口座とセブン銀行ATMどちらも内容が異なるのであなたに合った方、または両方を上手く使っていただければと思います。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル