アプリなしでかけ放題・通話定額が使える格安SIM/スマホまとめ

スマホを利用していると通話料金が気になりますよね。話に熱中してしまい通話時間が長くなると、通話代がすぐに高くなります。

そこで今回は、アプリなしでかけ放題や通話定額を利用できる格安SIM/スマホについてご紹介します。

かけ放題を活用すればとてもお得に通話することができるため、ぜひ参考にしてみてください。

 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /

格安SIMの通話アプリについて

多くの格安SIMにはプレフィックス電話アプリがある

格安SIM各社が指定しているプレフィックス番号を電話番号の頭に付与して発信することで、中継電話設備を経由した通話になり、通話料が安くなります。

このプレフィックス番号を自動的が付与される専用アプリが各社で無料提供されており、格安SIMでは基本的にこのアプリを使って通話をします。

通話料はどのキャリアでも一律20円/30秒(税抜)ですが、専用アプリを使って通話することで半額にすることができます。

アプリを使った通話で変わる点

プレフィックス番号のアプリを使った場合、中継電話設備を経由するということもあり、通常回線の電話とは通話品質が劣ると言われています。

しかし電話していて気になるようなレベルではないため、アプリ経由の通話でも品質を心配する必要は特にありません。

アプリから発信した場合でも、相手には通常の電話番号で通知がされるため安心です。

アプリあり、なしの通話をそれぞれまとめると…

アプリなしでかけ放題が使える格安SIM

    かけ放題オプション未加入、もしくはかけ放題の指定時間を超過した場合は20円/30秒(税抜)かかる。

アプリなしでかけ放題が使える格安SIM

    かけ放題にはアプリ利用が必須だが、かけ放題の指定時間を超えた場合も半額で使える。かけ放題未加入でアプリを使った通話も半額。

専用アプリなしでかけ放題・通話定額が可能な格安SIM

【Y!mobile(ワイモバイル)】ソフトバンクのサブブランドで通信速度が高速

プラン名月額料金
1回線目
月額料金
2回線目~
プランS
(3GB)
1,980円
税込2,178円
900円
税込990円
プランM
(15GB)
2,980円
税込3,278円
1,900円
税込2,090円
プランR
(25GB)
3,980円
税込4,158円
2,700円
税込2,970円
オプション名月額料金内容
だれとでも
定額
700円
税込770円
1回10分
回数無制限
スーパー
だれとでも
定額(S)
1,700円
税込1,870円
時間&
回数無制限

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドです。ソフトバンクのネットワークだけでなく自社回線も利用しているため、高速で高品質な通信ができます。

通信品質が優れている分、他社と比べると月額料金が少々高めです。ただ、複数回線契約の場合は2回線目以降に割引が効いて一気に最安クラスに。家族などでまとめて利用するのがおすすめです。

通話定額は10分かけ放題、24時間かけ放題の2種類で、大手キャリアと同様のサービス内容です。

 

【UQモバイル】auのサブブランドで通信速度が安定

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
くりこし
プランS
(3GB)
1,480円
税込1,628円
最大300kbps
くりこし
プランR
(15GB)
2,480円
税込2,728円
最大1Mbps
くりこし
プランL
(25GB)
3.480円
税込3,828円
最大1Mbps
通話パック国内通話
10分かけ放題
国内通話
かけ放題
500円(税抜)
60分/月の
通話が無料
700円(税抜)
10分/回×
回数無制限の
かけ放題
1,700円(税抜)
24時間
かけ放題

UQモバイルはauのサブブランドで、格安SIMの中でも通信速度が安定しているが最大のメリットです。

家族割などの割引がないのもあり、そもそも月額料金がY!mobileと比べて安くなっています。そのため、1回線のみで使う場合におすすめです。

通話し放題は「10分かけ放題」「24時間かけ放題」「60分通話パック」の3種類。通話パックはかなり割安なので、毎月通話が一定なら選択肢とアリです。

 

専用アプリありでかけ放題・通話定額が可能な格安SIM

【BIGLOBEモバイル】エンタメフリーで動画見放題

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
+SMS
データSIM
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB
980円
税込1,078円
-
-
3GB
1,200円
税込1,320円
1,020円
税込1,122円
900円
税込990円
6GB
1,700円
税込1,870円
1,570円
税込1,727円
1,450円
税込1,595円
12GB
3,400円
税込3,740円
2,820円
税込3,102円
2,700円
税込2,970円
20GB
5,200円
税込5,720円
4,620円
税込5,082円
4,500円
税込4,950円
30GB
7,450円
税込8,195円
6,870円
税込7,557円
6,750円
税込7,425円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:280円/月
データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger
オプション名月額利用料内容
3分かけ放題
600円
税込660円
3分以内の国内通話が
回数無制限で使用可能
10分かけ放題
830円
税込913円
10分以内の国内通話が
回数無制限で使用可能
通話パック60
600円
税込660円
月に最大60分の
通話が無料になる
通話パック90
830円
税込913円
月に最大90分の
通話が無料になる

プロバイダサービスの老舗であるBIGLOBEによる格安SIM/スマホのサービスがBIGLOBEモバイルです。

BIGLOBEモバイルでは「BIGLOBEでんわ」というアプリによる発信が必要です。

業界標準の10分かけ放題以外にも3分かけ放題や通話パックなど種類が豊富で、利用状況に合わせて細かく選択することができます。

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、エンタメフリーというオプションです。対象の動画や音楽が使い放題になるため、スマホで好きなだけ楽しむことができます。

 

【楽天モバイル】通話し放題込みで月額0円で済ませることも可能

Rakuten UN-LIMIT VI
データ使用量
月額料金
(1回線目)
月額料金
(2回線目~)
0~1GB以下
0円
980円
税込1,078円
1GB~3GB以下
980円
税込1,078円
3GB~20GB以下
1,980円
税込2,178円
20GB超過後
2,980円
税込3,278円

現在、楽天モバイルは厳密にはMVNOではありませんが、現在も格安SIMという括りで扱われていることが多いキャリアです。

「Rakuten Link」アプリを使用することで、24時間通話が無料になります。このかけ放題はプラン内に含まれているため、追加料金はかかりません。

データ使用量が1GBまでであれば月額料金は無料なため、通話専用として使うなら費用ゼロで済ませることもできます。

 

【mineo(マイネオ)】格安SIM業界でシェア率No.2

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線
オプション名月額料金内容
mineoでんわ
10分かけ放題
850円
税込935円
1回10分
回数無制限
通話定額30
840円
税込924円
月30分まで無料通話
通話定額60
1680円
税込1848円
月60分まで無料通話

mineoは格安SIMの業界においてシェア率NO.2と高い人気を集めています。

ドコモ、au、ソフトバンクのトリプルキャリアに対応しているため、乗り換え時に手持ち端末のSIMロック解除が不要なため手間が少なく済みます。

mineoも通話パックがありますが、他社と比べると割高なため、10分かけ放題を使ったほうがお得です。

かけ放題で通話する時は「mineoでんわ」という公式アプリの利用が必要です。

 

【IIJmio(みおふぉん)】かけ放題込みでも1,380円/月と破格

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声
SIM
データ
SIM
+SMS
データ
SIM
eSIM
ドコモ
au
ドコモ
au
ドコモ
ドコモ
2GB
780円
税込858円
750円
税込825円
680円
税込748円
400円
税込440円
4GB
980円
税込1,078円
950円
税込1,045円
880円
税込968円
600円
税込660円
8GB
1,380円
税込1,518円
1,350円
税込1,485円
1,280円
税込1,408円
1,000円
税込1,100円
15GB
1,680円
税込1,848円
1,650円
税込1,815円
1,580円
税込1,738円
1,300円
税込1,430円
20GB
1,880円
税込2,068円
1,850円
税込2,035円
1,780円
税込1,958円
1,500円
税込1,650円
オプション名月額料金内容
みおふぉんダイアル
通話定額3分
600円
税込660円
1回3分
回数無制限
みおふぉんダイアル
通話定額10分
830円
税込913円
1回10分
回数無制限

IIJmioは目立った特徴はありませんが、格安SIMとしての運営歴が長いこともあり、安定した人気がある格安SIMです。

月額料金は格安SIMの中でも安い部類で、オプション料の安い3分かけ放題もあるため、最小容量2GBならかけ放題込みで月額1,380円(税抜)と破格です。

かけ放題で通話する時は「みおふぉんダイヤルアプリ」という公式アプリを使います。

 

【nuroモバイル】音声通話SIMの月額基本料が最安

プラン名
(データ容量)
音声SIMデータSIM
+SMS
データSIM
VSプラン
(3GB)
720円
税込792円
570円
税込627円
VMプラン
(5GB)
900円
税込990円
750円
税込825円
VLプラン
(8GB)
1,350円
税込1,4895円
1,200円
税込1,320円
オプション名月額料金内容
10分かけ放題
880円
税込913円
1回10分
回数無制限

nuroモバイルは、mineoと同じくトリプルキャリアに対応しているサービスのため、現在どのキャリアを使っていても手持ちのスマホをSIMロック解除なしで利用することができます。

音声通話SIMの月額基本料は格安SIMの中でも最安なので、とにかく料金を安くしたい場合におすすめです。

最もデータ容量の小さいVSプランなら、かけ放題と合わせてもわずか月額1,600円(税抜)で使えます。

通話し放題オプションを利用するためには、「nuroモバイルでんわ」という専用アプリの利用が必要です。

 

まとめ

専用アプリなし&ありでかけ放題を利用できる格安SIM/スマホについて紹介しました。

電話をする機会の多い人は、かけ放題や通話定額のサービスを用意している格安SIM/スマホに注目してみてくださいね。

 
 
\ 3ヶ月間無料キャンペーン中! /
 
LINEMO