複数の電話番号を契約できるのは?

格安SIMで複数の電話番号を契約するにはどうすれば良いのか、家族でスマホを利用している方は特に知りたいことだと思います。

結論から言うと、格安SIMでも大手キャリアと同様、2回線以上の契約ができます。しかし中にはシェアSIMのように複数人でデータ容量をシェアできるプランを提供している格安SIMもあります。

では、普通に個別で複数回線契約するのとシェアSIMはどちらが良いのでしょうか?

今回は格安SIMで複数の電話番号を契約する方法や、シェアSIMで複数の電話番号を契約できる格安SIMの特徴についてご紹介します。

 

\当サイトおすすめ格安SIMはこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMで複数の電話番号を契約するには

シェアSIMを利用する

格安SIMで複数の電話番号を契約するには、シェアSIMを利用することが挙げられます。シェアSIMは1つの契約で、SIMカードを複数枚使用することが可能になります。

家族でスマホを利用していて、月額料金が高くて困っている方はシェアSIMを使用することで月額料金を節約できます。

個別で複数回線契約する

格安SIMで複数の電話番号を契約する方法として、個別で複数回線契約することも1つの方法です。月額料金はシェアSIMより若干高くなることが多いですが、自由にデータ通信量などを使用したい方には向いています。

シェアSIMと個別契約のメリット・デメリット

シェアSIMのメリット

シェアSIMのメリットは月額料金が非常に安いことで、1つの契約で家族とシェアできるので個別契約と比べて支払額が安く済みます。節約できたお金を旅行や食事に使えるので、月額料金が安いことは大きなメリットです。

シェアSIMのデメリット

シェアSIMのデメリットはシェアしているとみんなが同じデータ通信量を使う訳ではないので、誰かがデータ通信量を大量に消費するとシェアしている人にも迷惑がかかることです。

個別契約のメリット

・個別契約のメリットは、自分の契約しているデータ通信量を好きなように利用できることです。シェアをしていると他の人のことも考えなくてはいけないですが、個別契約は自由にスマホを利用できます。

個別契約のデメリット

個別契約のデメリットは月額料金がシェアSIMに比べて高いことと、通信制限に引っかかった場合に自分でデータ通信量を追加しなくていけないことです。シェアSIMの場合は格安SIMによっては、余ったデータ通信量を分け合うことができるので追加料金を支払う必要がありません。

シェアSIMで複数の電話番号を契約できる格安SIM

BIGLOBEモバイル:主回線1+シェアSIM4まで追加可能

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルで音声通話SIM(3GB以上)で契約すると、シェアSIMを4枚追加することが可能です。

動画や音楽を楽しみ放題

BIGLOBEモバイルには、エンタメフリー・オプションという音楽や動画が好きなだけ楽しめるオプションサービスがあります。YouTubeなどの対象サービスを利用する際に、データ通信量を消費しないのでエンタメ好きにはピッタリな格安SIMです。

エンタメフリー・オプションの対象サービスには、YouTube・AbemaTV・U-NEXT・Google Play Music・Spotify・LINE MUSIC・radiko・楽天Koboなど幅広いジャンルが含まれています。

動画は長時間視聴をするとデータ通信を大量に消費するので、すぐにデータ通信制限に引っかかってしまいます。動画や音楽の利用が原因で、通信制限に引っかかったことがある方も沢山いるのではないでしょうか。

普段からエンタメフリー・オプション対象サービスを利用している方は、BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションを契約することをおすすめします。

イオンモバイル:主回線1+シェアSIM4枚まで追加可能

イオンモバイル
コース音声SIMデータSIM
(SMSなし)
シェア音声
(最大5枚)
500MB1,130円--
1GB1,280円480円-
2GB1,380円780円-
4GB1,580円980円1,780円
6GB1,980円1,480円2,280円
8GB2,680円1,980円2,980円
12GB3,280円2,680円3,580円
20GB4,680円3,980円4,980円
30GB5,680円4,980円5,980円
40GB6,980円6,480円7,280円
50GB8,980円8,480円9,280円

イオンモバイルはシェア音声プランで、シェアSIMを4枚まで利用することができます。以前まではWEBで契約が行えませんでしたが、現在はWEBでも契約できるので忙しくて店舗に行けないという場合でも安心です。

30種類以上の料金プランがある

イオンモバイルの特徴は、30種類以上の豊富な料金プランが用意されていることです。選べるプランが非常に多いので、自分のスマホの利用状況に合った最適なプランを選択することができます。

月額480円(データ1GBプラン)から9,280円(シェア音声50GBプラン)まであるため、月額を安くしたいにもピッタリなプランがあります。音声通話かけ放題プランも10分のかけ放題と、長時間のかけ放題の2つが用意されています。

イオンモバイルなら通話料金が高くて困っている方や、月額料金を安くしたい方が悩みを解決することができます。

IIJmio(みおふぉん):ファミリーシェアプランなら9枚までシェアSIM追加可能

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
ミニマム
3GB
SIM最大2枚
1,600円1,040円900円900円
ライト
6GB
SIM最大2枚
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリー
12GB
SIM最大10枚
3,260円2,700円2,560円2,560円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線

IIJmioはファミリーシェアプランならシェアSIMを9枚まで追加することが可能なので、大家族の方でも問題なく家族でシェアすることができます。データ通信量を家族で分け合うこともできるので、データ通信量について助け合うことも可能となっています。

格安SIMの老舗で信頼されている

IIJmioは格安SIMの業界で老舗で端末の新機種が出ると早急に動作確認を行い、その結果をユーザーに伝えています。ユーザーのことを考えた対応をしているので、ユーザーからの強く信頼されている格安SIMです。

IIJmioでセット販売されている端末の種類も豊富なので、格安SIMに乗り換える際にスマホも買い替えようと考えている方にとっては端末の選択肢が多く助かります。

個別で複数の電話番号を契約できる格安SIM

LINEモバイル:5回線まで契約可能

LINEモバイル

 

LINEモバイルでは同一世帯の場合は最大で5回線まで、複数の電話番号を契約することができます。注意点としては、一度に申込むことが可能なのは1回線までということです。

LINEなど主要SNSが使い放題

LINEモバイルには、主要SNSが使い放題できるデータフリーというオプションがあります。データフリーは、対象サービスのLINE、Twitter、Facebook、Instgram、LINE MUSICを利用する際にデータ通信量を消費しないという機能があります。

データ通信量を使い切った場合もデータフリー対象のサービスの通信速度が落ちることはないので、主要SNSをいつでも快適に利用できます。SNSの通信速度が遅いと連絡がスムーズに取れなく非常に不便なので、通信速度が落ちないことは大きなメリットです。

SNSではメッセージや通話だけでなく、画像や動画を読み込むこともあります。データフリーを利用することによって画像や動画の読み込みも早く行えるので、SNSを頻繁に使用している方にはデータフリーは非常に便利なサービスだと思います。

UQモバイル:5回線まで契約可能(最初は3回線まで)

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルでは同一名義で、最大5回線まで複数の電話番号を契約することができます。最初は3回線までですが、利用状況によって最大で5回線まで申込みが可能ととなります。

格安SIMの中で1番通信速度が速い

格安SIMを契約する前に気になることが、格安SIMの通信速度についてだと思います。大手キャリアと比べると通信速度が遅いので、スマホを使用する際に支障があるのではと不安な方もいると思います。

格安SIMは種類が多いので、中には通信速度が遅いものもあります。通信速度が遅い場合は昼間や夕方といったインターネットが混雑する時間帯に、通信速度が遅くなりスマホを快適に利用できないです。

UQモバイルは格安SIMの中で1番通信速度が速く、他の格安SIMの通信速度が遅くなる時間帯でも問題なくスマホを使えます。通信速度が速いことで、スマホを快適に利用できるのでストレスを溜めることもありません。

mineo(マイネオ):10回線まで契約可能

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

mineoでは契約するプランすべてで、最大10回線まで複数の電話番号を契約することができます。一度に契約できる回線は1回線までとなっています。

SIMロック解除の必要なし

SIMロック解除は、乗り換え前の回線と乗り換えたあとの回線が異なる場合に行う必要があります。例えば、現在ソフトバンクを利用している方が、ドコモ回線を利用している格安SIMに乗り換える場合にSIMロック解除が必要です。

mineoはソフトバンク・au・ドコモの3回線を利用しているため、大手キャリアから乗り換える際にSIMロック解除をする必要がありません。使用可能の端末は500種類以上あるので、現在使用している端末をそのまま使える可能性が非常に高いです。

Y!mobile(ワイモバイル):10回線まで契約可能

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:2,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目~:3,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランR
(14GB)
~6ヶ月目:3,980円
7ヶ月目~:4,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileでは、最大で10回線まで複数の電話番号を契約するこが可能です。Y!mobileでは複数の回線を契約すると、2回線目以降が毎月500円割引されるのでお得です。

全国にワイモバイルショップが4,000店舗あるため直接相談できる

格安SIMは基本的に大手キャリアから回線を借りて運営をしていますが、Y!mobileはソフトバンクの高品質の回線を利用している珍しいタイプの格安SIMです。Y!mobileの特徴は回線だけでなく、実店舗を沢山持っていることも大きな特徴です。

Y!mobileは全国に4,000店舗以上のワイモバイルショップがあり、直接店舗で店員さんに契約などについて相談することが可能です。ワイモバイルショップはアクセスがしやすいショッピングモールなどにもあるので、家族と友人と出かけている時にも立ち寄りやすいです。

ほとんどの格安SIMは実店舗を持たないため、電話やチャットでの問い合わせで対応をしています。格安SIMを初めて契約する方は、電話やチャットよりも直接店員さんに相談したいと考えている方も多いと思います。

Y!mobileについて少しでも気になる方は、一度店舗でY!mobileの月額料金やサービス内容を聞いてみると良いです。

まとめ:格安SIMでも複数の電話番号を契約できる!

今回は個別で複数の電話番号を契約できる格安SIMのサービス内容や、シェアSIMと個別契約のメリット・デメリットについてご紹介しました。

格安SIMでも複数の電話番号を契約することが可能なので、家族でシェアSIMを利用したいと考えている方も安心です。

これから複数の電話番号を契約することを検討されている方は、格安SIM選びの参考にしていただければ幸いです。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル