2018年9月21日、「iPhone XS」と「iPhone XS MAX」が発売されました!さらに10月26日には「iPhone XR」が発売予定です。

iPhoneの性能はAndroidスマホに比べると断トツで、iPhoneのデザインはもちろんスマホにスペックの高さを求める人にとっては喉から手が出るほど欲しい代物です。

しかし、最新のiPhoneともなると端末価格10万円を超えるほど高額化してきており、大手キャリアで購入すると毎月のスマホ料金が軽く10,000円を超えてしまいます。

そのため、欲しくてもなかなか購入に踏み出せないという人がたくさんいます。しかし、LINEモバイルでiPhone XS,XRを使えば、月額料金10,000円を切ることができ、2年間で考えると7万円以上も安く使うことができます。

今回は、LINEモバイルでiPhone XS, iPhone XS, iPhone XRを使う方法、他社との料金比較についてお話していきます!

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイルの今月のキャンペーン情報

 

LINEモバイルと大手キャリアでiPhone XSを使った場合の料金比較

LINEモバイルの料金プランは?

LINEモバイルには「LINEフリー」「コミュニケーションフリー」「MUSIC+」という3つのプランがあります。

LINEモバイルの最大のメリットは、特定のアプリが通信量カウントフリーで使い放題だという点です。データフリー機能

どのアプリが使い放題になるかはプランによって異なります。

上記表にある通り、LINEフリーはLINEのみ、コミュニケーションフリーはLINE, Twitter, Instagram, Facebookの4つ、MUSIC+はLINE MUSICも加えて5つのアプリが使い放題になります。

LINEモバイルの中で最も選ばれているのはコミュニケーションフリーの3GBです。

3GBだと少なく感じるかもしれませんが、人気SNSアプリが使い放題なので、大手キャリアで使用する時と比べるとデータ容量が小さくて済むことがほとんどです。

また、使い放題のアプリに関しては通信速度制限の影響を受けないため、大手キャリアのようにデータ容量を使い切って翌月になるまで低速通信状態で我慢しなければならない状態になっても、TwitterやInstagramは通常の高速通信で使用することができます。

LINEモバイルと大手キャリアの料金比較

それではiPhone XSを大手キャリアで購入した場合と、iPhone XSのSIMフリー版を購入してLINEモバイルで使う場合を比較してみましょう。

LINEモバイルの金額はAppleでSIMフリー版のiPhone XSを24回分割(ローン5%)で購入、プランで「コミュニケーションフリー」の音声通話SIM、データ容量は他と比較しやすいよう5GBを選択しています。

LINEモバイルと大手キャリアの月額料金比較(データ定額は5GB)

ご覧頂いた通り、大手キャリアと比べるとLINEモバイルの方が毎月3,000円程度安いです。2年間で考えるとLINEモバイルの方が約76,000円も安い計算になります。

iPhone XS MAX 64GBの場合はすべてのキャリアにおいて毎月プラス600円程度、iPhone XR 64GBの場合は毎月マイナス1,300円程度ですが、2年間でLINEモバイルの方が約76,000円安くなるというのは変わりません。他のGB数でも同様です。

大手キャリアでiPhone XS,XRを買うデメリット

ソフトバンクやauでは24回払いではなく48回払いで購入すると、24ヶ月使った後に新しい機種に変更すると残りの24ヶ月の残額は不要になるという割引を行っています。

  • ソフトバンク:半額サポート for iPhone
  • au:アップグレードプログラムEX

ただし、これらの大手キャリアの割引は新しい機種に変更した時に元のiPhoneをキャリア側が回収するというのが条件です。端末価格の高額化によって大手キャリアもいかに安く見せるかという施策を打つに必死です。

iPhoneは非常に性能が高い上、最近のスマホはオーバースペック気味なため、正直2年で手放すのはかなり勿体無いです。3Dゲームのような重たいアプリを使うにしても、今のiPhone以上に性能が必要なことはありません。

とにかく新しいもの好きということでもない限りは4年でも十分に使える性能ですし、家族ならお子さんにお下がりとして使わせるのもアリです。

使用期間が2年くらいで本体の状態が良いものであれば、中古であっても4,5万円で売れる可能性もあります。そう考えると、たった2年で大手キャリアに回収されてしまうのは非常に勿体無い。

しかし48回払いって携帯業界もいよいよ恐ろしいことになってきましたね(;´-`)

LINEモバイルでiPhone XS, XRを使う方法

LINEモバイルで使えるiPhone XS, XRを入手する

LINEモバイルではiPhone XS, XS MAX, XRの取り扱いはありません。そのため、新しいiPhoneは他で購入する必要があります。

大手キャリアで購入すると2年契約があるのに加えて、SIMロックがかかっているため購入してから100日間はSIMフリー化できません。

AppleでSIMフリー版iPhoneを購入すれば、LINEモバイルで使用できるのはもちろん、他の格安SIMに乗り換えたとしてもそのまま使うことができます。

格安SIMは大手キャリアと違って基本的に2年契約がなく、最低利用期間も1年以内、中にはないところもあるため、サービスや通信速度に不満があれば気軽に移動することができます。

そのため、料金を安くスマホを使いたいということであれば、最初からSIMフリー版iPhoneを購入しておいたほうが後々便利です。

SIMフリー版iPhone XS, XRを入手する方法は以下の3通り。

  • Appleストア
  • Apple製品取扱店
  • Appleオンラインストア
Appleストア

Apple製品のことならApple Storeに行くのが一番無難です。

Appleストアのスタッフは大手キャリアと違ってApple製品に詳しい専門の方なわけですから、iPhoneに関することで不安な点があればいろいろ聞けるため安心です。

また、発売してすぐは予約の状況にもよりますが、通常時は在庫も豊富なため手に入れやすいというのも嬉しいポイント。

難点は店舗数が少ないところです。全国でもまだ主要都市にしか店舗がないため、お住まいの地域によってはAppleストアまでわざわざ出向くのは…という場合もあるかもしれません。

Apple製品取扱店

Apple製品は家電量販店でも取り扱いがあります。家電量販店なら全国どこでもありますので、気軽に買いに行けるでしょう。

注意点としてはすべての家電量販店でiPhoneを取り扱っている訳ではないという点です。

iPhoneが置いてあっても大手キャリアのものしかないという場合もありますので、SIMフリー版iPhoneの取り扱いがあるかどうか事前に調べておくことをお勧めします。

Appleオンラインストア

一番手軽なのはAppleオンラインストアで注文する方法です。

わざわざお店に行く手間が省けますし、注文したら手元に届くのを待つだけでOK。料金もちゃんと自分で把握した上で手続きができるというのであれば一番楽なのでお勧めです。

お店に買いに行くと在庫切れで手に入れられなかったということもありますが、AppleオンラインストアならiPhone XS, XRに関しては在庫切れの心配もなさそうなので安心です。

LINEモバイルに申し込む

iPhone XS, XRを購入したらLINEモバイルに申し込みます。

LINEモバイル公式サイトはこちら

トップ画面から右上の「申し込む」をクリックして手続きに進みます。

新規契約の場合は先にLINEモバイルに申し込んでおいても問題ありませんが、乗り換えの場合はSIMカードだけ先に届いてしまっても困りますので、iPhoneを先に用意しておいた方が無難です。

LINEモバイルにはドコモ回線、ソフトバンク回線の2回線がありますが、SIMフリー版iPhoneならどちらでも使えるためお好みの方で大丈夫です。

ドコモ回線ならドコモと同じサービスエリアですし、ソフトバンク回線もソフトバンクと同じサービエスエリアなので、あなたが住んでるところやよく使う場所だとどちらが電波が入りやすいか。

それ以外だと、LINEモバイルのソフトバンク回線はドコモ回線より遅れてサービスを開始したため、この記事を作成している時点ではソフトバンク回線の方が回線が空いている可能性が高いです。

回線が空いている方が通信速度は速く安定しますが、それ以外にも場所や時間帯によっても変わってくるため、あくまでも参考程度として下さい。

注文完了~SIMカード到着までの期間は?

SIMカードのお届け日数に関しては、LINEモバイル公式サイトはこちらに「本人審査が完了し次第、翌日〜2日程度」と記載されています。

管理人も実際にLINEモバイルのドコモ回線、ソフトバンク回線の両方に申し込んでいますが、ドコモ回線の時は注文完了から2日、ソフトバンク回線の時は注文完了から1日で届きました。

どちらもお昼ごろに注文をしましたが、公式サイトにかかれている通りかなり早く到着して驚きました。

SIMカード到着後のAPI設定や乗り換えの転入手続きについてはこちらで詳しくしていますので参考にして下さい。

いきなりメイン回線の乗り換えが不安な場合はお試ししてみる!

いくらLINEモバイルに乗り換えたら料金が安くなると言っても、いきなりメイン回線を乗り換えるのは勇気がいると思います。

そんな時は一度LINEモバイルのデータSIMで使用感を試してみて下さい。データSIMの場合は最低利用期間がありませんので、いつ解約しても違約金がかかりません。

データSIMで対応エリアや通信速度を確認して、快適に使えるようならメイン回線を乗り換えてお試し回線を解約、という流れなら乗り換えた後に後悔することもありません。

メイン回線乗り換え時に登録事務手数料3,000円が無料になる裏技もあるので、気になった場合はこちらの記事を参考にして下さい。

まとめ

iPhone XS, XRの料金比較と、LINEモバイルでの使い方をお伝えしました。

大手キャリアでは毎月10,000円以上かかってしまうスマホ料金を、LINEモバイルならiPhone XSを使っても7,000円代で使うことができます。

2年間で76,000円の差は大きいですよね。差額が新しいスマホの端末代くらいになっちゃいます。

LINEモバイルなら人気SNSが使い放題のため、大手キャリアよりデータ容量が小さく済む人も多いです。

TwitterやInstagramだけで10GB以上使う人も少なくありませんので、SNSがデータ容量と速度制限を気にせず使えるというのはかなり大きなメリットです。

ぜひLINEモバイルを活用して、安い料金でiPhone XSやiPhone XRを手に入れちゃいましょう!

もしあなたが「LINEモバイルは気になってるけど、いきなりメイン回線を切り替えるのは不安だな…」という場合は、一度LINEモバイルをお試ししてみるのはいかがでしょうか?

この方法なら、LINEモバイルは自分の環境でちゃんと電波が入るのかどうか、通信速度は快適なレベルなのかを確認できるため、本当に乗り換えをしても大丈夫かじっくり検討できます。

 

1月31日までに申込で3ヶ月×1,390円割引