未だに高い人気を誇るiPhoneですが、初代iPhoneから数えると、iPhone11が昨年登場するなど長い歴史を持っています。

そんな、iPhoneですが、購入する時に思い浮かべる店舗はSoftBankやdocomo、auといった大手3キャリアを思い浮かべることが多いでしょう。iPhoneを購入するところと言えば、キャリアがほとんどでした。

しかし、現在格安SIMでもiPhoneをセット購入することができます。特に、型落ちしたiPhoneは新品でもかなりお安く購入をすることができます。また、中古などでも安く購入することができます。

今回は、格安SIMでiPhoneのセット購入をする方法や購入ができるiPhoneの機種をご紹介していきたいと思います。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

mineo(マイネオ):iPhone XS&MAX、iPhone XR、iPhone 8が購入可能

mineoの特徴

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

mineoは、関西電力グループが提供する格安スマホです。最近では、テレビでも女優の葵わかながCMをやっているのも多く見ます。

mineoの大きな特徴は2種類あります。1つが、契約期間が存在しないという点です。契約期間が存在しないため、料金をずっと変わリません。

もう1つが、通常解約料金が0円ということです。例えば、大手キャリアでは、通常解約金は1000円かかります。しかし、昨年の9月〜10月以前に契約をしたユーザーは1万円近い解約金がかかります。

しかし、mineoで契約をした場合手数料としてかかる可能性があるものはMNP転出手数料のみです。これは3000円かかります。しかし、電話番号にこだわりがなければこれを利用する必要がありません。

mineoではiPhoneの新品を新規購入することができます。機種は、昨年2019年に登場したiPhoneXRをはじめ、iPhone XSやiPhoneXS MAXなどが購入できます。

容量も64GB〜256GBと大容量まで存在します。容量によって金額は変わりますが、10万円以内で新規購入ができる機種もあり、とてもお買い得です。

管理人もiPhoneXSを10万円以上で購入していますが、この価格帯で販売できるのは、やはり格安SIMの強みというところでしょう。

一括払い、分割払いどちらでも購入が可能であり、国内SIMフリー版のため、全てのキャリア回線に対応しています。この機会にmineoで契約してみてはいかがですか?

QTモバイル:iPhone XR、iPhone 8が購入可能

QTモバイルの特徴

【QTモバイル】(株式会社QTnet)
データ容量回線
種類
音声+データデータ(SMSあり)
1GBA~6ヶ月:890円
7ヶ月~:1,450円
~6ヶ月:700円
7ヶ月~:800円
D~6ヶ月:890円
7ヶ月~:1,450円
~6ヶ月:700円
7ヶ月~:800円
S~6ヶ月:1,140円
7ヶ月~:1,700円
~6ヶ月:700円
7ヶ月~:800円
3GBA~6ヶ月:990円
7ヶ月~:1,550円
~6ヶ月:800円
7ヶ月~:900円
D~6ヶ月:990円
7ヶ月~:1,550円
~6ヶ月:800円
7ヶ月~:900円
S~6ヶ月:1,240円
7ヶ月~:1,800円
~6ヶ月:800円
7ヶ月~:900円
6GBA~6ヶ月:1,690円
7ヶ月~:2,250円
~6ヶ月:1,400円
7ヶ月~:1,550円
D~6ヶ月:1,690円
7ヶ月~:2,250円
~6ヶ月:1,400円
7ヶ月~:1,550円
S~6ヶ月:1,940円
7ヶ月~:2,500円
~6ヶ月:1,400円
7ヶ月~:1,550円
10GBA~6ヶ月:2,690円
7ヶ月~:3,250円
~6ヶ月:2,400円
7ヶ月~:2,550円
D~6ヶ月:2,690円
7ヶ月~:3,250円
~6ヶ月:2,400円
7ヶ月~:2,550円
S~6ヶ月:2,940円
7ヶ月~:3,500円
~6ヶ月:2,400円
7ヶ月~:2,550円
20GBA~6ヶ月:4,690円
7ヶ月~:4,900円
~6ヶ月:4,000円
7ヶ月~:4,200円
D~6ヶ月:4,690円
7ヶ月~:4,900円
~6ヶ月:4,000円
7ヶ月~:4,200円
S~6ヶ月:4,890円
7ヶ月~:5,100円
~6ヶ月:4,000円
7ヶ月~:4,200円
30GBA~6ヶ月:6,690円
7ヶ月~:6,900円
~6ヶ月:6,000円
7ヶ月~:6,200円
D~6ヶ月:6,690円
7ヶ月~:6,900円
~6ヶ月:6,000円
7ヶ月~:6,200円
S~6ヶ月:6,890円
7ヶ月~:7,100円
~6ヶ月:6,000円
7ヶ月~:6,200円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

QTモバイルは九州電力グループが提供する格安SIMです。特に、同じく九州電力グループが提供するインターネットプロバイダであるQTnetを併用して利用することで料金をグッと抑えることができます。

さらに、QTモバイルの特徴として、オプションに無制限かけ放題オプションがあることでしょう。格安SIMの大手ではY!mobileが無制限かけ放題を提供していますが、それ以外ですと時間制限付きが多いです。

しかし、月額2500円のオプションを追加すると仕事などで電話をする必要がある方でも安心して契約ができます。

QTnetには、法人向けネットワークサービスであるQT PROなどもあり、会社回線や端末として併用して契約するのに向いているでしょう。

そんな、QTモバイルでは、iPhoneXRとiPhone8の販売を行っています。今でも人気の高いiPhoneXRとiPhoneシリーズで最後の指紋認証式のiPhone8はおすすめです。

さらに、国内SIMフリーの端末のためどの回線でもつながる特徴も合わせ持ちます。容量もiPhoneXRは128GB、iPhone8は64GBと十分な容量があります。

価格帯もiPhoneXは7万円台、iPhone8は5万円台で販売がされています。かなり、格安のため購入するには十分お得な価格です。

Y!mobile:iPhone 7、iPhone 6sが購入可能

Y!mobileモバイルの特徴

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:2,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目~:3,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランR
(14GB)
~6ヶ月目:3,980円
7ヶ月目~:4,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileは、ソフトバンクが提供する格安SIMです。ソフトバンクは大手キャリアの1社ですが、ソフトバンクより大幅に価格が安いのが特徴です。

さらに、Y!mobileは、ソフトバンク回線が利用されており、他の格安SIMとは大幅に安定性が増しているのが特徴です。さらに、回線速度も大手キャリアに引けを取らないためメイン回線としてもおすすめです。

Y!mobileの特徴として、10分間かけ放題のプランが標準で基本料金の中に組み込まれています。さらに、通常のプランに1000円追加することで無制限かけ放題プランを追加することができます。

Y!mobileでも、iPhoneを購入することができます。iPhone 7とiPhone 6s現在でもこの機種は人気も高く性能もまだまだ現役で使えるレベルです。

価格帯も大幅に安く、容量も32GBと128GBがどちらも販売されています。iPhone7は44,640円と55,440円で大幅に安いです。iPhone 6sだと34,560円と45,000円でありさらに安いです。

一括払いと分割払いが存在しており、セット購入にもおすすめです。メイン回線でiPhoneデビューをしたい方はY!mobileがおすすめです。

BIGLOBEモバイル:iPhone 7、iPhone 6sが購入可能

BIGLOBEモバイルの特徴

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルはインターネット提供業社であるBIGLOBEが提供する格安SIMです。家のインターネットプロバイダがBIGLOBEの人にはおすすめの格安SIMです。

また、BIGLOBEモバイルの特徴として、YouTubeなどの動画配信サービスがデータフリーというオプションがあることです。通常動画を再生するとデータ通信は大幅にかかります。

しかし、BIGLOBEモバイルだと、YouTubeをはじめデータフリーで視聴ができるプランがあり、データ通信を圧迫することなく動画視聴を楽しむことができます。

BIGLOBEモバイルでiPhone7は1月30日より大幅に料金改訂がされ、32GBでは総額23040円、128GBでは総額32,400円ととても格安になっています。

さらに、32GBは月額の料金が980円ととてもお買い得です。iPhoneを安くセット購入をしたいという方はBIGLOBEモバイルがとてもおすすめです。

UQモバイル:iPhone 7、iPhone 6sが購入可能

UQモバイルの特徴

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルはau系列の格安SIMです。WiMAXなどのポケットWi-Fiなども販売されている会社です。最近では、CMでもよく見ることが多くなっているUQモバイルです。

UQモバイルはスマホの端末と契約をセットで行うことで価格を抑えられることが多いです。過去には100円から端末が買えるなどのキャンペーンがあったりします。

UQモバイルは回線も安定しており、速度も早く、格安SIMでも人気の高い格安SIMの1つです。

UQモバイルでは、iPhone 7とiPhone 6sが購入可能です。どちらの機種も32GBと128GBが販売されており、価格帯かなり安くなっています。

どちらの機種も2万円〜4万円程度から購入が可能であり、人気機種です。そのため、売り切れになっていることも多く、在庫なしの状態も少なくありません。

人気機種なので在庫があるかどうかを確認した上で購入をしてください。

LINEモバイル:iPhone 7, iPhone 6sが購入可能

LINEモバイルの特徴

LINEモバイル

 

LINEモバイルは、LINE株式会社が提供する格安SIMです。LINEモバイルの最大の特徴はLINEがデータフリーで利用ができるという点です。

さらには、主要SNS(LINE・Twitter・Instagram・Facebook)がデータフリーで利用ができるプランもあります。LINEやSNSをたくさん利用する人にはとってもオススメ格安SIMです。

LINEモバイルでは、現在でも人気の高いiPhone 6sとiPhone 7をセットで購入することができます。

お子さんのスマホデビューやSNSをたくさん利用したい方にとってはおすすめです。特に中学生、高校生など若い世代の方はSNSの利用頻度が高くデータ通信量が膨大になるため、最適な格安SIMです。

まとめ

皆さんいかがでしたでしょうか?

今回は、iPhoneを格安SIMとのセット購入についてまとめさせていただきましたが、どの格安SIMも大手キャリアと契約するより安くなること間違いなしです。

大手キャリアだとどうしても月額料金は1万円を超えてきますが、どの格安SIMもそれより安くなります。みなさんも是非利用してみてください。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

3ヶ月間 980円値引きキャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル