格安SIMを契約する時は、大抵の場合は大手キャリアなどの乗り換える前に使っていたスマートフォンをそのまま利用する方が多いです。

日本で一番売れているスマートフォンであるiPhoneは非常に高額な端末として知られていますから、大手キャリアでiPhoneを購入するときに、「端末保証」に加入している人も多数存在します。

大手キャリアでiPhoneを購入する時に「端末保証」に加入している人が、格安SIMに乗り換えようとした時に「端末保証がなくてスマートフォンが故障してしまったらどうしよう?」と考えてしまい、格安SIMへの乗り換えが不安になり、乗り換えられないという人も多いでしょう。

高額なiPhoneが使えなくなったら悲しいですよね。そこで本記事では、格安SIMの端末保証のサポート範囲と格安SIMでも端末保証を受けられるおすすめの会社を紹介します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMの保証について

「格安SIMで購入した端末のみの保証」と「持ち込み端末が修理できる保証」の2種類ある

格安SIM会社の「端末保証」は主に2つの保証があります。1つめは「格安SIMで購入した端末のみの保証」です。大手キャリアと同じように、格安SIM会社で販売しているスマートフォンを購入する時に端末保証に加入できます。

この保証では、格安SIMに乗り換えるときに新しい端末も一緒に購入したい、でも新しい端末が壊れたらどうしようと不安になる人ならおすすめです。

もう1つの端末保証は「持ち込み端末が修理できる保証」です。大手キャリアなどで購入した端末を格安SIMに持ち込んで新しく格安SIMの契約を結ぶ時に、オプションサービスとして提供されます。

この保証は、スマートフォンが水没した、画面が割れたなどで故障した時に、修理金額を最大〇〇円まで保証する、もしくは修理代金が高額になる時に、新しいスマホを格安で購入できるサービスです。加入には条件がありますが、格安SIMを利用したい端末が古い端末でも保証は受けられる事がほとんどです。

「格安SIMで購入した端末のみの保証」と「持ち込み端末が修理できる保証」、いずれの保証も月額数百円程度のサービス料を払うことで、いざ修理が必要となったときに修理代金が数千円程度になるサービスです。

持ち込み端末の保証はiPhoneが対象外の場合があるため注意

持ち込み修理保証の会社の中には、iPhoneは保証の対象外になるケースがあります。例えばBIGLOBEモバイルで提供している端末保証は、Androidスマホが対象でiPhoneは保証外です。

iPhoneが保証対象に含まれている場合も、ほとんどの格安SIM会社では「修理」対応のみ行い、交換対応は行っていないことが多いです。

修理対応と交換対応の違いを説明します。修理対応の場合、修理金額の上限より高い料金が発生した場合は差額を請求されます。一方で交換対応の場合は、どんな壊れ方をしても交換料金は決まった金額のみ請求されます。

つまり、激しく故障してしまった場合などは修理するより交換した方がお得になる場合がありますが、iPhoneの場合はそれができないため、修理代金と新品購入代金があまり変わらないというケースが発生します。

端末保証は申込時にしか加入ができないことが多い

格安SIM会社で端末を購入した場合は、そのタイミングでも加入できることがありますが、持込端末保証はSIMカードの申込時にセットで入る方法がほとんどです。

そのタイミングを逃すとその契約中に加入することができませんから、端末保証が必要かどうかを検討する必要があります。

修理の際は初期化されるためデータのバックアップは必須

端末保証を使って修理をする時はほとんどのケースで端末が初期化されるため、バックアップを取っていないと大切なデータが消えてしまうため、iPhoneのバックアップは必須です。

iPhoneには、iTunes(パソコン)を使ったバックアップ方法とiCloudを使った2種類のバックアップがあります。iCloudを使ったバックアップは設定が簡単ですが、すべてがバックアップできるわけではありません。確実にバックアップしたいなら、iTunesを使ったバックアップがおすすめです。

持ち込みのiPhoneに端末保証をつけられる格安SIM

LINEモバイル:持込端末保証(月額500円)

LINEモバイル

 

LINEモバイルの端末保証は、「LINEモバイル持込端末保証」というサービスを提供しています。LINEモバイルで端末を購入された方用と、持ち込み端末保証の2種類です。この内、iPhoneでも入れる保証は、持ち込み端末保証です。

持ち込み端末保証は、LINEモバイル契約時のみ加入できる保証で、保証範囲は落下や水没などの事故発生時は「LINEモバイル持込端末保証」オプションを解約するまで利用できます。それ以外の故障は、メーカー発売日から3年間まで修理可能です。

補償金額の上限は50,000円までで、修理料金は1回目が4,000円、2回目が8,000円と標準的な費用です。iPhoneの場合交換対応は行っておらず、すべて修理のみの対応となります。

 

IIJmio(みおふぉん):つながる端末保証(月額500円)

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
ミニマム
3GB
SIM最大2枚
1,600円1,040円900円900円
ライト
6GB
SIM最大2枚
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリー
12GB
SIM最大10枚
3,260円2,700円2,560円2,560円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線

IIJmio(みおふぉん)でiPhoneの端末保証を受ける場合は、IIJmioで購入した端末は対象外で、端末を持ち込む場合のみ端末保証が受けられます。端末保証が受けられるタイミングは、SIMカードと料金プランを契約した時のみ可能で、プラン契約後に加入することはできません。

保証内容は、画面割れ、水濡れ、全損、部分破損が対象です。iPhoneの場合は、交換は行っておらず、すべて修理対応となります。修理代金は、1回目は0円で修理可能ですが、2回目の修理ができないのが難点です。また、保証の金額の上限は50,000円です。

 

OCNモバイルONE:あんしん保証(月額500円)

OCNモバイルONE/OCN光
コース音声SIMデータSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
1GB/月1,180円--
3GB/月1,800円1,220円1,100円
6GB/月2,150円1,570円1,450円
10GB/月3,000円2,420円2,300円
20GB/月4,850円4,270円4,150円
30GB/月6,750円6,170円6,050円

OCNモバイルONEはあんしん保証という端末保証があります。こちらも持ち込み端末が対象です。iPhoneの場合は修理のみが対象です。OCNモバイルONEの場合も、iPhoneは修理対応のみで、交換は行っておりません。

ONEモバイルONEは、修理代金が1回目も2回目も0円で実施しており、保証上限金額が50,000円です。また、加入時期がいつでも契約可能ですが、故障が発生する90日前からOCNモバイルONEのSIMカードを利用していることが条件です。

ただし、OCNモバイルONEの安心保証サポートは、音声対応SIMのご契約者のみが対象ですので注意が必要です。

 

mineo(マイネオ):mineo端末安心保証 for iPhone(月額500~1,000円)

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

mineoでは、iPhoneを購入した時に「mineo端末安心保証 for iPhone」というサービスに加入することができます。サービス内容も他社とは異なり、交換対応のみ実施しています。

サービスに加入する際の月額金額は機種によって異なり、端末代金10万円を超えるiPhoneの場合は1000円で、それより低い代金の場合は、機種によって、月額500円~750円になります。

交換対応は有料ですが、新しく端末を購入するよりも安い値段でリファビッシュ品(整備品)が届きますから、修理料金が高くなりそうな場合はお得です。

 

まとめ

端末保証について紹介しました。端末保証を検討する上でポイントは3点です。

  • 大抵の端末保証は「持ち込み端末」が対象
  • 格安SIMを新規契約した時にしか加入できないケースが多い
  • iPhoneの保証は修理保証が多い

端末保証サービスは、加入できるタイミングが決まっているのが難点ですが、料金的には月額500円程度ですから、端末保証サービスを付けて契約したところで大手キャリアの通信料金よりも断然安いです。

例えば子供がいたずらしてしまう、ついうっかりスマホを落としてしまう方でしたら、保証に入ることで安心してiPhoneを利用できます。ぜひ端末保証サービスを検討してみてはいかがでしょうか。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月 0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル