iPad proが一台あると凄く便利ですよね。タブレットとして使うも良し、キーボードを繋げてノートパソコンの代わりとして使うも良しで、マルチに活躍してくれます。

とても重宝するiPad proですが、基本使用料金がちょっと高いなぁ~なんて思ったことはありませんか?そんな時はキャリアを格安SIMに乗り換えてしまいましょう。

実はiPad proなどのタブレットもスマホ同様にキャリア変更をする事が出来ます。

今回はiPad proを格安SIMにキャリア変更する方法と、変更する場合のおすすめな格安SIM会社を紹介します。

この記事を最後まで読むことでiPad proをスムーズにキャリア変更し、その際におすすめな格安SIMキャリアを迷わず選択出来る様になります。是非参考にして下さい。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMでiPad Proを使うためには

お持ちのiPad proを格安SIMで使用する場合にいくつかの注意点があります。下記を参考にしてあなたのiPad proが格安SIMキャリアで使用可能か確認してください。

格安SIMでiPad Proを使うにはセルラーモデルであることが必須

iPad proには「セルラーモデル」と「Wi-Fiモデル」があります。

セルラーモデルは各キャリアと契約して、スマホと同じくキャリアの電波を受信して使用するタイプ。Wi-Fiモデルはキャリアとの契約は出来ず、Wi-Fiやテザリングのみでしか電波を受信できないタイプです。

つまりWi-Fiタイプはそもそもキャリアと契約するiPadでは無いので、格安SIMで契約して電波を受信するためには「セルラーモデル」である必要があります。

格安SIMの公式サイトでiPad Proが動作確認済み端末であることをチェック

契約したいキャリアを検討する時は、当然ですがiPad proの動作が確認されているキャリアを選ぶ様にしましょう。

もちろん動作確認がされていないキャリアでも、問題なく使用出来る可能性はありますが、不安が残ってしまいますので契約する前には必ず公式サイトで動作確認機種の確認をしましょう。

注意する点は動作確認のチェックは必ず「公式サイト」で確認する事。一般のサイトにも動作確認機種の一覧などを載せているサイトもありますが、正確な情報では無い可能性もありますし、投稿した日数により最新の情報ではない可能性も高いので、使用するのは必ず「公式サイト」です。

移転元と移転先の回線種類を一緒にするかSIMロック解除する

お手持ちのiPad proを使用する場合、一番楽な方法は現在契約している回線と移行する格安SIMの回線を同じにする方法です。

回線には現在3種類あります、ドコモ、au、softbank、ですが、格安SIMキャリアも必ずこの3つのどれかの回線を借りて、使用しています。

例:au回線=UQモバイル、softbank回線=ワイモバイル等

現在お使いの回線をそのまま使用する場合はそのままキャリア変更すれば良いだけですが、どうしても何かこだわりがあり現在の回線から別の回線へ移行したい場合にはSIMロック解除をする必要があります。

SIMロックとは、例えばsoftbankで購入したiPad proはsoftbank回線でしか使用出来ない様にロックが、掛かっている状態になっています。このSIMロックを解除することによって、他のキャリアの回線でも電波を受信出来るようにします。

SIMロックの解除方法は移行先キャリアの公式サイトまたは店舗にて詳細を確認してください。

iPad Proを使用するのにおすすめの格安SIM

【LINEモバイル】ドコモ、au、ソフトバンク回線があってSNSが使い放題

LINEモバイル

 

LINEモバイルはドコモ、au、ソフトバンクの3回線から使いたいものを自由に選択する事が可能です。SIMロックを解除しなくてもお手持ちのiPad Proを使用したい場合、LINEモバイルを選べば間違いありません。

LINEモバイルのオススメプランは「コミュニケーションフリー」です。LINE、Twitter、Facebook、Instagramでのタイムラインや画像、動画投稿など意外とデータ容量を使ってしまうコミュニケーションアプリがデータ容量ゼロで使い放題になるプランです。

どうですか? 今現在使用している月額料金と比べてみると、とてもお得なのが分かると思います。

しかもこのプランは4大コミュニケーションアプリを使い放題で使用出来るので使用頻度の多い方であれば、今よりもデータ容量のプランを1つ落としても問題なく使用できる可能性もあるので、グンと料金を抑えれるのでは無いでしょうか?

その他にもLINEモバイルには「LINEフリー」と「MUSIC+」の2つのプランがあります。

ほとんどLINEしか使わないと言う方には「LINEフリー」がオススメです。LINEフリーは、LINEでのタイムライン、画像動画の送受信、トーク、LINE通話がデータフリーで使い放題になるプランです。

ただし、プランは1GBしかありませんので動画なども視聴したりネット検索も沢山するよ、と言う方にはやはり「コミュニケーションフリー」をオススメします。

最後に「MUSIC+」ですが、先ほどの「コミュニケーションフリー」に加えてLINE MUSICの使用がデータフリーになるプランです。

LINE MUSICでの音楽・音声の視聴、歌詞・文章の閲覧、音楽の保存、楽曲の検索がデータフリーで使用できます。
注意点は、ミュージックビデオはデータフリー対象外である事です。

LINE MUSICを頻繁に使用するという方はこちらのプランをオススメします。

 

【BIGLOBEモバイル】サブ回線やタブレットに最適なYouTube等のコンテンツ使い放題

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルはドコモ、auの2回線から選ぶ事が可能です。

そしてBIGLOBEモバイル最大の特徴は、各種プランに「エンタメフリー」オプションを付ける事によって、YouTube、AbemaTV、U-NEXT、 YouTube Kids等の動画視聴、Apple Music、Spotify、AWAなどの音楽視聴、dマガジン、dブック等の電子書籍などがデータフリーで使い放題になるオプションがあります。

データSIMのみの契約の場合はオプション料金が月額980円です。

タブレットの使用用途として、YouTube等の動画視聴をメインに使用する方は多いと思いますので、BIGLOBEモバイルの「エンタメフリー」はとても魅力的ですね。

3GB~30GBまで幅広くプランが用意されていますので、それぞれの使い方に合った最適なプランを選び易くなっています。

「エンタメフリー」を付けるかギガ数を増やすかは、それぞれの使い方によってお得さが変わってくる部分ですので、ご自身の使い方を一度見直してみてはいかがでしょうか?

 

【UQモバイル】格安SIMの中ではトップクラスに通信速度が速い

UQ mobile 【ALL CONNECT】
プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
1年目:1,980円
2年目:2,980円
1回5分の通話が
回数無制限
or
60分/月の無料通話
プランM
(9GB)
1年目:2,980円
2年目:3,980円
1回5分の通話が
回数無制限
or
120分/月の無料通話
プランL
(21GB)
1年目:4,980円
2年目:5,980円
1回5分の通話が
回数無制限
or
180分/月の無料通話
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円通話不可
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円通話不可

UQモバイルはau回線で使用出来る格安SIMです。

最大の特徴は、格安SIMの中では圧倒的な通信速度の速さです。管理人もUQモバイルを使用していた時期がありますが、高速通信時の通信速度は大手キャリアと比べてもそれほど劣らないので、格安SIMが初めてで不安と言う方にはとてもオススメなキャリアです。

UQモバイルは高速通信と低速通信を手動で切り替える事が可能で、低速通信時はデータ容量を消費しないで使用出来ます。

この低速通信ですが、送受信最大300bpsの速度での通信が可能なんですが、この速度は他のキャリアの低速通信よりも早くSNS関係や通常のテキストサイトの閲覧などでは、ほとんどストレス無く使用出来るレベルです。

普段のSNSや調べ物の際には低速通信、動画視聴などの際には高速通信とモードを切り替える事で、今までよりも少ないデータ容量でも余裕をもって使用する事が可能です。

 

まとめ

今回はiPad Proを格安SIMで使うなら?おすすめ会社比較について紹介しました。

  • 格安SIMでiPad Proを使うためには
  • iPad Proを使用するのにおすすめの格安SIM

今回の記事を読んで頂いた方は、iPad Proをお得に使う方法が分かったかと思います。正直大手キャリアで契約して使用しているのは、価格的にも勿体ないですので是非今回の記事を参考に、一度見直してみて下さいね。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大16,720円割引キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル