iPad mini4を格安SIMでつかうなら?

iPad mini4を格安SIMで使用すると月額料金が安くなり便利ですが、格安SIMの種類が多いためどの格安SIMにしたら良いか迷ってしまう方も多いと思います。

今回はiPad mini4を格安SIMで使用する際におすすめの格安SIMや、格安SIMを契約する前に注意すべき点についてご紹介します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

iPad mini4を格安SIMで使う際の注意点

大手キャリアで購入したiPad miniはSIMロック解除が必要な場合がある

大手キャリアで購入したiPad miniを格安SIMで使用する場合は、SIMロック解除をする必要があるので注意しなくてはいけません。iPad miniをauで購入した場合、au以外の回線を利用している格安SIMに乗り換える際はSIMロック解除をする必要があります。

iPad miniをauで購入した場合に乗り換え先もau回線を利用している際には、SIMロック解除をする必要がないので手間がかかりません。

契約予定の格安SIM公式サイトで動作確認済み端末をチェックしておこう

格安SIMの公式サイトでは、どの端末が利用できるかを動作確認済み端末一覧という表示で掲載しています。

iPad mini4は基本的にどの格安SIMでも理論上は利用可能ではありますが、事前に契約予定の格安SIMの公式サイトにて、動作確認済み端末の中にiPad mini4があるか調べておくことをおすすめします。

通信速度やサービス内容など何を重視するかで格安SIMを選ぼう

格安SIMにはそれぞれに特徴があるので、自分のスマホの使用方法に合った格安SIMを選ぶことが大切です。格安SIMの中には通信速度が速いことがメリットである会社もあり、大手キャリアから乗り換えても通信速度についての不満を感じることがない格安SIMもあります。

大手キャリアから格安SIMに乗り換える際に特に気になることが通信速度だと思いますが、通信速度が速い格安SIMは問題なくスマホを使用することが可能なので通信速度について心配する必要がありません。

通信速度だけでなく、サービス内容もそれぞれの格安SIMで特徴があります。SNSが使い放題や、動画や音楽アプリが使い放題というサービスを提供している格安SIMもあります。普段からどのようなアプリを頻繁に利用しているかによって、どの格安SIMが自分にピッタリか分かります。

通話時間が長い方や、通話を頻繁にする方は通話料金が高くて困っていると思います。そのような方には、かけ放題プランを提供している格安SIMがオススメです。格安SIMのサービス内容を知って、自分が重要にしている条件に当てはまる格安SIMを選ぶと良いです。

【おすすめ格安SIM1】UQモバイル

プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

回線速度で選ぶならUQモバイルが最もおすすめ

格安SIMを選ぶ基準として多くのことがあると思いますが、通信速度を重要視する方は多いと思います。格安SIMを契約する前に、大手キャリアと比べて通信速度が遅いから快適にスマホを使えないと心配に思っている方もいるのではないでしょうか。

通信速度が遅い格安SIMを契約したい方は、UQモバイルが非常におすすめの格安SIMです。通信速度が速い格安SIMも多いですが、UQモバイルはその中でも最も通信速度が速いです。

他の格安SIMがインターネットに繋がりにくい時間帯でも、UQモバイルの場合は通信速度が速くて安定しているのでいつでもスマホを快適に利用することができます。

低速通信でもOKなら使い放題の「データ無制限プラン」もあり

格安SIMには低速通信でデータ通信量を無制限で使用することができる会社もあり、データ通信制限に引っかかることなくスマホを使用可能です。低速通信のためできることとできないことがありますが、低速通信でもできることは沢山あります。

動画は高画質では観ることができませんが、低画質なら観ることが可能です。SNSについては画像や動画を送信する際は時間がかかってしまいますが、テキストは問題なく送受信することができます。

外出時にスマホのアプリや動画を利用しない方は、低速通信で契約することで月額料金を節約することができます。格安SIMの中には「データ無制限プラン」を提供している会社があるので、低速通信でも良いという方におすすめです。

【おすすめ格安SIM2】LINEモバイル

LINEモバイル

 

Twitter、Instagramなどの人気SNSが高速通信で使い放題

LINEモバイルには「SNS音楽データフリー」という使い放題のオプションがあり、データ通信量をノーカウントの状態で対象サービスを利用することができます。対象サービスには、LINE、Twitter、Facebook、Instgram、LINE MUSIC、AWA、Spotifyがあります。

SNS音楽データフリーは月額480円でオプション追加することが可能で、万が一通信制限に引っかかった場合も対象サービスの通信速度が遅くなることはないので安心です。

音楽は聴かないという方にはSNSデータフリーというオプションもあり、月額280円でサービスにはLINE、Twitter、Facebookの3つがあります。LINEについては、LINEモバイルに契約すると使用時にデータ通信量を消費しないという特徴があります。

トリプルキャリア回線のためどのキャリアのiPad miniでも安心

LINEモバイルはau・ドコモ・ソフトバンクのトリプルキャリア回線のため、乗り換え前のキャリアに関係なくSIMロック解除不要で格安SIMに乗り換えることができます。スマホの操作が不慣れな方は、SIMロック解除なしだと安心して乗り換えが可能です。

【おすすめ格安SIM3】BIGLOBEモバイル

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

YouTube、U-NEXTなどが使い放題になるエンタメフリーがiPadと相性良し

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションなら対象サービスを使用する際に、データ通信量を消費することなく利用することができます。対象サービスには、YouTube・U-NEXT・ABEMA・Apple Music・らじる★らじる・dマガジン・Facebook Messengerなど全てで22種類あります。

iPad  miniはスマホよりも画面が大きく動画を観る時に使用している方も多いと思いますが、エンタメフリー・オプションを利用したい方にはピッタリなオプションです。スマホで動画を長時間観ていると目が悪くなりますが、iPadは画面が大きいので目の疲れも減らすことが可能です。

【おすすめ格安SIM4】mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)
データ容量回線
種類
デュアルタイプ
(音声+データ)
シングルタイプ
(データ通信のみ)
500MBA1,310円700円
D1,400円700円
S1,750円790円
3GBA1,510円900円
D1,600円900円
S1,950円990円
6GBA2,190円1,580円
D2,280円1,580円
S2,630円1,670円
10GBA3,130円2,520円
D3,220円2,520円
S3,570円2,610円
20GBA4,590円3,980円
D4,680円3,980円
S5,030円4,070円
30GBA6,510円5,900円
D6,600円5,900円
S6,950円5,990円
回線種類:A=au回線 D=ドコモ回線 S=ソフトバンク回線

iPad miniで大きなデータ容量が必要ない場合はおすすめ

データ容量が大きいほど月額料金も高くなり、スマホの支払いのことも考えるとiPad miniの月額料金は安くしたいものです。

mineoにはパケット放題もあり、iPad miniを非常に安い料金で使用することもできます。iPad miniを使用する際に大きなデータ容量が不要な場合は、mineoでiPad miniを使用することをおすすめします。

パケット放題オプションをつければ低速使い放題も可能になる

mineoには月額料金350円で最大500kbpsの通信速度でデータ通信を使い放題できるパケット放題があり、安い料金でデータ通信量を気にすることなくスマホを利用可能です。

500kbpsの通信速度では、ウェブサイトの閲覧や、音楽ストリーミングを問題なく行うことができます。パケット放題を利用することによって、データ通信量がなくなった際のデータを追加購入することも不要になるので節約に繋がります。

現在は7か月間80円割引というお得なキャンペーンを行っているので、通常よりも安い月額料金でスマホを利用することができるチャンスです。月額料金350円も非常に安いですが、さらに70円安くなるということは非常にありがたいです。

まとめ:iPad mini4の用途でおすすめの格安SIMは変わる!

今回はiPad mini4を使用する際の格安SIMを選ぶポイントや、格安SIMが提供しているサービス内容についてご紹介しました。iPad mini4をどのような用途で使用するかによって、自分に合った格安SIMは変わるのでサービス内容を知ることが格安SIM選びにおいて重要です。

これからiPad mini4を格安SIMで利用したいと考えている方は、是非参考にしていただければ幸いです。

 

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル