ガラケー×電話のみは格安SIMでも使える?

最近では格安SIMでスマホを利用している方が多いですが、ガラケーを使っている方も格安SIMで月額料金を安くしたいと考えている方も少なからずいるでしょう。

そこで今回は、ガラケーがセットで購入できる格安SIMの特徴や、ガラケーを格安SIMで使用する際の注意点についてご紹介します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

ガラケーを格安SIMで使う方法と注意点

大手キャリアのガラケーもSIMロック解除をすれば格安SIMで使える

大手キャリアでガラケーを使用している方の中には、格安SIMに乗り換えてガラケーを使用したいと考えている方もいると思います。現在大手キャリアで契約して使用しているガラケーは、格安SIMでも使用することができます。

大手キャリアのガラケーを格安SIMで利用する際は、SIMロック解除をすると問題なく使うことができます。しかし、現在契約している回線と乗り換えた後の格安SIMの回線が同じ場合は、SIMロック解除をする必要がありません。

格安SIMには基本的にガラケー専用プランはないため音声通話SIMを選ぶ

格安SIMの通信プランには、「データSIM」と「音声通話SIM」があります。データSIMはインターネットは問題なく利用できますが、電話番号を持つことができません。そのため、LINEなどのアプリを使用して通話をする必要があります。

音声通話SIMは電話番号を持つごとができるので、格安SIMに乗り換えても電話番号を持って通話をしたい方は音声通話SIMを利用します。ガラケーを格安SIMで使用する際に、基本的にガラケー専用のプランはありません。

ガラケー専用のプランがないためガラケーを格安SIMで利用する際は、「音声通話SIM」をプランとして選びます。通話時間が長い方は、音声通話SIMと格安SIMの提供する通話オプションを追加すると通話料金を安くできます。

大手キャリアのガラケーは通話のみでデータ通信が使用できない

格安SIMでガラケーを使用する際には大手キャリアのガラケーを利用するか、格安SIMに乗り換える際に新しく購入するかの2つの方法があります。

先ほど大手キャリアのガラケーを格安SIMでも使う場合はSIMロック解除をすればOKとお話しましたが、通話のみでデータ通信が使用できないというデメリットがあります。

元々ガラケーを通話のみでしか使っていなかった方は問題ないですが、データ通信も利用したい方は新しくガラケーを購入する必要があります。

APN設定ができるガラホ(ガラケー+スマホ)ならデータ通信も使える

格安SIMで販売されているガラケーは、普通のガラケーではなく「ガラホ」と呼ばれるものです。ガラホはガラケーとスマホが合わさった端末で、全てではありませんがスマホ向けのアプリも使用することができます。

APNとは携帯電話をインターネットに接続する場合に必要な設定で、ガラホを格安SIMで使用する際にAPN設定ができるということが非常に重要です。ガラケーの場合はこの設定ができないため、データ通信を使用することができません。

APN設定が可能なガラホならデータ通信を使用することができるので、LINEを使って友人や家族とも連絡を取り合うことができます。データ通信を使用したい方は、格安SIMでガラホを利用することをおすすめします。

ほとんどのガラケーは格安SIM側で端末の動作確認が行われていないため注意

スマホの新端末が登場すると、格安SIMでは動作確認が行われます。動作確認が終わると格安SIMのホームページで使用可能な端末として検索ができるので、使用したいスマホが格安SIMで使用可能か確認をすることができます。

ほとんどのガラケーは格安SIM側で動作確認が行われないため、使用ができない可能性があることに注意しなくてはいけません。現在使用しているガラケーを格安SIMで使用したい場合は、一度格安SIMの公式サイトで動作確認が行われているか確認する必要があります。

動作確認が行われていない場合は、格安SIMに直接問い合わせることで確実な情報を知ることができます。

ガラケーがセット購入できる格安SIM

Y!mobile:通話のみなら月額934円、別途データ定額サービスあり

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:2,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目~:3,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランR
(14GB)
~6ヶ月目:3,980円
7ヶ月目~:4,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileならガラケーをセット購入することができ、店舗で実際に端末を確認することも可能です。通話のみなら月額934円と定額で契約をすることができるので、通話ができれば問題ないという方にとってはピッタリです。

通話が無料な時間帯は午前1時から21時までで、21時から午前1時までは30秒につき20円料金が発生します。21時から午前1時までに頻繁に通話をするという方は、「スーパーだれとでも定額」を追加することで時間帯に関係なく無料で通話をすることが可能になります。

「スーパーだれとでも定額」は月額1,000円なので、21時から午前1時までに複数回通話をする可能性がある場合は「スーパーだれとでも定額」を追加した方が月額料金が安く済みます。また、別途データ通信量が2.5GBのサービスがあります。

全国にワイモバイルショップが4,000店舗ある

格安SIMは基本的に店舗を持たないという特徴があるので、相談をしたい場合は電話・メール・チャットでの対応がほとんどです。
Y!mobileの場合は格安SIMでは珍しく実店舗があるため、直接店舗で店員さんに話を聞くことができます。

現在使用しているガラケーを格安SIMでそのまま使いたい場合は、格安SIMのホームページで端末の動作確認が行われていないと使用可能か分からないため困ります。Y!mobileの場合は、店舗で使用可能か直接相談することが可能です。

ワイモバイルはショッピングモール内などにあるので、アクセスがしやすいことも特徴の1つです。家族や友人とのショッピングのついでに、立ち寄ることもできるので非常に便利です。

イオンモバイル:音声通話SIM 500MBが1,130円/月から使える

イオンモバイル
コース音声SIMデータSIM
(SMSなし)
シェア音声
(最大5枚)
500MB1,130円--
1GB1,280円480円-
2GB1,380円780円-
4GB1,580円980円1,780円
6GB1,980円1,480円2,280円
8GB2,680円1,980円2,980円
12GB3,280円2,680円3,580円
20GB4,680円3,980円4,980円
30GB5,680円4,980円5,980円
40GB6,980円6,480円7,280円
50GB8,980円8,480円9,280円

イオンモバイルでは、ガラケータイプの端末が1機種用意されています。端末はAQUOS SH-N01で、セット購入をすることができます。音声通話SIM500MBが月額1,130円で使用することが可能です。

イオンモバイルには、2つの通話かけ放題のサービスがあります。1つ目は「イオンでんわ10分かけ放題」で、月額850円で10分以内の国内通話がかけ放題になります。2つ目は「050かけ放題」で、月額1,500円で10以上の通話がかけ放題が利用可能です。

通話時間が短い方は「イオンでんわ10分かけ放題」を追加して、通話時間が長い方は「050かけ放題」を追加すると通話料金を安くすることができます。

全国200店舗以上のイオンで申し込みや問い合わせができる

イオンモバイルは全国200店舗以上のイオンで、イオンモバイルの申し込みや相談をすることができます。イオンモバイルを契約して気になることがあると、イオンでサポートをしてもらえます。

携帯の操作に不慣れな方にとって、店舗でサポートをしてもらえることは安心に繋がります。公式サイトにてチャットのサポートもあるので、イオンに行く時間がない方も安心して利用することができます。

ガラケー向けのプランがある格安SIM

IIJmio(みおふぉん):データ通信不可の通話のみで920円/月

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
ミニマム
3GB
SIM最大2枚
1,600円1,040円900円900円
ライト
6GB
SIM最大2枚
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリー
12GB
SIM最大10枚
3,260円2,700円2,560円2,560円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線

IIJmioでガラケーを使用する場合は、データ通信が利用できませんが通話のみが月額920円で契約できます。現在スマホとガラケーの2台持ちの方や、通話のみをガラケーで行いたいという方におすすめです。

IIJmioでは2つの通話オプションがあり、誰とでも10分、家族となら30分通話し放題のサービスが月額830円で追加することが可能です。通話時間が短い方向けのオプションもあり、誰とでも3分、家族となら10分通話し放題が月額600円で利用できます。

現在通話料金が高くて悩んでいる方は、IIJmioでガラケーを使用することで通話料金を下げることができます。

まとめ

今回はガラケーを格安SIMで使用する方法や、ガラケーがセットで購入できる格安SIMについてご紹介しました。ガラケーを主に通話するために使用したい方は、格安SIMに乗り換えることで月額料金を安くすることができます。

これからガラケーを格安SIMで使うことを検討されているかたは、是非参考にしていただければ幸いです。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

3ヶ月間 980円値引きキャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル