【格安スマホ】高齢者向けにおすすめの機種

高齢者の方もスマホを持っていると家族や友人とどこでも連絡が取れて便利ですが、スマホを持つにはデータ通信もほとんど使わないしちょっと料金的に高いなぁと思う方は多いでしょう。

そんな場合におすすめしたいのが格安SIM(格安スマホ)です。通話やメール、LINEなど連絡にしか使わない場合、格安SIMなら1,000円~2,000円程度で済ませることができます。

管理人も自分の母親がauを使っていて、データ通信をまったく使わず電話もメッセージもLINEでしか使わないのに毎月8,000円くらいかかっていたので、格安SIMへ乗り換えを手伝ってあげました。結果、月々1,000円程度で済むようになってすごく喜んでいました。

そんな月額料金が安くなる格安SIMですが、大手キャリアと違って何十社もあるため、自分一人で選ぶにはどれを選んだらいいか難しいという人が多いようです。また、格安SIMを使用する利点などについてもまだまだ認知度は低いです。

そこで今回は、格安SIMがおすすめな理由や、高齢者向けにおすすめな格安SIMやスマホ端末について解説します。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIM・格安スマホが高齢者向けにおすすめな理由

格安SIMは月額料金が大手キャリアよりも安い

格安SIMの1番の特徴は、月額料金が安いということです。格安SIMはドコモ・ソフトバンク・auから回線を借りて運営をしているので、大手キャリアよりも月額料金が安くなります。実店舗を持たない会社も多く、人件費なども削減できることが安さの理由です。

大手キャリアだと月額料金が約7,000円~8,000円かかりますが、格安SIMなら月額料金が約2,500円~3,000円です。年間で考えると5万4千円~6万円も節約がでいるのです。スマホの月額料金が高くて困っている方は、格安SIMに乗り換えると節約することが可能です。

節約できたお金を趣味や旅行に使えるので、スマホの月額料金が安いことは大きなメリットです。

データ容量が細かく分かれているため最適なプランを選べる

格安SIMはデータ容量が細かく分かれているため、あなたに合った最適なプランを選択することができます。データ容量を余らせたくない方は多いと思いますが、格安SIMならデータ容量の選べる数が多いので余らすことを防ぐことが可能です。

格安SIMを契約する際に、音声通話SIMとデータSIMのどちらかを選ぶことができます。音声通話SIMは電話番号を持ち、通話をすることができるので月額料金が少し高いです。データSIMは電話番号を持つことができませんが、月額料金が音声通話SIMに比べ安いです。

データSIMでもLINEなどのアプリを使って通話ができるので、普段電話番号を使用して通話をしない方はデータSIMでも問題ありません。アプリなどで通話をすると、通話料金もかからないので月額料金も非常に安くなります。

不要なスマホが手元にあればそのまま格安SIMでも使える

格安SIMに乗り換える際に、不要なスマホがあればそのまま格安SIMでも使用可能です。新しくスマホを購入するとお金を消費するので、手元に使用可能なスマホがある場合は継続して使うと節約することができます。

その他、家族で機種変更などをして使わなくなったスマホがあれば、それをおじいちゃんおばあちゃんにあげて格安SIMで使うということも可能です。

大手キャリアで購入したスマホを格安SIMで使う場合

購入元のキャリアと格安SIMの回線種類は同じものを選択する

購入元のキャリアと格安SIMの回線種類を同じものにすると、SIMロック解除をする必要がありません。例えば現在ドコモで契約をしている場合は、ドコモ回線を利用している格安SIMを選ぶとSIMロック解除することなく乗り換えることができます。

格安SIMによってはドコモ、au、ソフトバンク回線のうち1つ、または2つのみ取り扱っているというところがほとんどです。しかし、中には3種類すべてを取り扱っているあるため、選ぶのであればそ後者の格安SIMを選ぶと良いでしょう。

もし回線種類が違う場合、例えばドコモのスマホで格安SIMではソフトバンク回線を選ぶ時にはスマホのSIMロック解除をしなければなりません。

SIMロック解除は購入元のキャリアショップ、またはウェブサイトでできます。こうした手間を惜しむのが苦でなければ大丈夫ですが、不要な手間であればなるべく省きたいですよね。

大手キャリアのシニア向けスマホなどもそのまま使える(要動作確認済み端末チェック)

格安SIMでは端末が使用できるか動作確認を行い、ホームページにて要動作確認済み端末を検索することができます。大手キャリアで販売されているシニア向けのスマホを使用している方も、格安SIMで既に要動作確認済みの場合はそのまま格安SIMでも使えます。

スマホをそのまま使う場合にシニア向けにおすすめな格安SIM

【LINEモバイル】ソフトバンク、au、ドコモ回線があるためSIMロック解除不要

LINEモバイル

 

LINEモバイルの場合はドコモ、au、ソフトバンクの3回線を提供しているので、大手キャリアから乗り換える際にSIMロック解除不要です。先ほどもお話した通り、SIMロック解除にも手間がかかるため、LINEモバイルのようにSIMロック解除不要だとスムーズに乗り換えができます。

料金が安くLINEによるメッセージや通話が使い放題

LINEモバイルは、すべてのプランでLINEを利用する際にデータ通信量を消費しないという特徴があります。LINEは日本に住んでいるほとんどの人が使用しているSNSなので、データ通信量を消費しないということは非常に便利です。

通信制限に引っかかってしまうと、画像や動画の読み込みが遅くなります。LINEモバイルならLINEをいつでも快適に利用できるので、LINEが主な連絡手段という方にはLINEモバイルはピッタリな格安SIMです。

スマホを使う際にLINEのみを主に利用している方は、少ないデータ容量で契約しても問題ありません。LINEが使えれば大丈夫という方は、LINEモバイルを利用すると月額料金がとても安くなります。

主要SNSが使い放題のオプションもある

LINEモバイルには、データフリーという機能があります。データフリーは、LINE、Twitter、Facebook、Instgram、LINE MUSICといった対象サービスを利用する際にデータ通信量を消費しないという特徴を持っています。

最近は高齢者の方でもSNSを利用する人が増えてきているので、データフリーは高齢者の方にとっても魅力的なオプションです。データフリーを利用することで、画像や動画の読み込みが速くSNSをいつでも快適に使用できます。

主な連絡手段となるLINEでのメッセージや電話も使い放題なので、データ容量で困ることはほぼないでしょう。万が一、データ容量を使い切った場合も、データフリー対象のサービスの通信速度が落ちることはありません。

新しくスマホをセット購入する場合にシニア向けにおすすめな格安SIM

【Y!mobile】かんたんスマホをセット購入できる(ソフトバンク回線)

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
~6ヶ月目:1,980円
7ヶ月目~:2,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
~6ヶ月目:2,980円
7ヶ月目~:3,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランR
(14GB)
~6ヶ月目:3,980円
7ヶ月目~:4,680円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileには60歳以上の方でも安心して利用ができる、「かんたんスマホ」を販売しています。画面の文字の拡大も簡単に行えるので、目が悪い方でも問題なく画面の文字を見ることができます。

サポートも充実していて、画面上にある「サポート」という文字をタップすると専用のコールセンターに電話をすることもできます。かんたんスマホを使用することにより、スーパーだれとでも定額(月額1,000円)を無料で利用することも可能です。

スーパーだれとでも定額によって通話が無料になるので、普段から通話を頻繁にするという方にとってお得です。Y!mobileなら、かんたんスマホをセット購入できるので、新しくスマホの購入も考えている方にもおすすめです。

全国に4,000店舗以上のワイモバイルショップがある

格安SIMは実店舗を持たない会社が多いので、問い合わせる場合は電話やメールのみということがほとんどです。Y!mobileは全国に4,000店舗以上のワイモバイルショップがあるため、店舗で店員さんに直接問い合わせることができます。

高齢者の方はスマホに不慣れな方も多いと思いますので、電話やメールよりも直接店舗で相談が可能だと安心できると思います。ワイモバイルショップはショッピングモールなどにあるので、アクセスもいやすいので立ち寄りやすくおすすめです。

【UQモバイル】おてがるスマホをセット購入できる(au回線)

UQ mobile 【ALL CONNECT】
プラン名月額料金節約モード/
速度制限時
プランS
(3GB)
1,980円300kbps
プランR
(10GB)
2,980円1Mbps
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)200kbps
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)-

UQモバイルでは、「おてがるスマホ」をセット購入することができます。おてがるスマホの特徴は、見やすい、使いやすい、かんたんな操作性の3点です。高齢者の方でも簡単に操作ができるので、楽しくスマホを使用することが可能となります。

丈夫で充電も長持ちという特徴もあるので、外出時間が長い方も長時間スマホを使用し続けられます。画面表示が分かりやすく設定されているので、使用したいツールを簡単に選択することができます。

通信速度が格安SIMの中で1番速い

格安SIMを使用する前に気になる点として、通信速度が遅いのではないかと思われている方もいると思います。格安SIMによってはお昼の時間帯など、インターネットが混雑する際に通信速度が遅いこともあります。

通信速度が遅いとスマホを使用する際に不便ですがUQモバイルは通信速度が速いので、他社がインターネットに繋がりにくい時間帯でも問題なくスマホを使用できます。通信速度の速さにこだわりがある方には、UQモバイルがおすすめです。

まとめ

今回はシニア向けにおすすめの格安SIMのそれぞれの特徴や、格安SIMを利用する利点についてご紹介しました。

高齢者の方でこれから格安SIMへの乗り換えを検討されている方は、ぜひ格安SIM選びの参考にしていただければ幸いです。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月 0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル