初めての契約は、色々と調べることが多くて大変ですよね。支払い方法に疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。そこで、今回はLINEモバイルのクレジットカード払いについてご紹介します。

LINEモバイルを契約する際に利用できる支払方法は「クレジットカード払い」、「LINE Payカード払い」の2つです。

クレジットカード払いを選択する場合は、名義が契約者本人の名前でなければ申込みが出来ません。それぞれの支払方法について詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

LINEモバイルのクレジットカード支払いについて

LINEモバイルでは契約者名義以外のクレジットカードでは契約不可

LINEモバイルを申し込むには、契約者の名義とクレジットカードの名義が同一名義でなければなりません。

親権者名義での申し込み、もしくはご自分のクレジットカードを用意する必要があります。契約者は自分だけど、親名義のクレジットカードから支払いをしたい…というわけにはいきません。

ですが、18歳でも比較的審査の通りやすいクレジットカードも何社かあるので、そちらでクレジットカードを作るのも良いかもしれません。

また、契約者とクレジットカードの名義が親権者名義であっても、申込みの途中で「お客様情報入力」という項目がありますので、開くと「利用者の設定について」というところがあります。

そこで「利用者と契約者が違います。」を選択していただくと、契約者と使用者の名義を別々の名前で設定することができます。お子様に持たせる時には良いですね。

LINEモバイルのLINE Payカード支払いについて

LINE Payカードを使えばクレジットカードがなくても契約できる

LINEモバイルを申し込むのに、クレジットカードを持っていない、クレジットカードを持つことに抵抗がある、という方もいるかもしれません。

実はLINEモバイルのお支払いはクレジットカード以外に、LINE Payカードでの支払いも選択出来ます。

LINE Payカードとは、LINEが発行しているプリペイド式のカードです。プリペイド式なので、あらかじめチャージしておく必要があるのですが、インターネットで申込みができ、審査もなく誰でも作ることが出来るので、とても手軽です。

LINE Payカードは申込み・年会費などは無料で、申込み完了してから数日で手元に届きます。

チャージの方法はコンビニでも出来ますし、銀行口座からも出来ます。銀行と連携させればオートチャージも設定出来ます。

また、必要な場合はVisa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners等のクレジットカードを利用することも出来ます。

注意点は、スマホ端末を24回分割でセット購入するとLINE Payカードでの支払いができないということです。

LINE Payカードで支払方法を設定したい時は、SIMカードのみ、もしくはセット購入の端末は一括払いにしましょう。

LINE Payカードなら実質的に口座振替ができる

銀行口座からオートチャージの設定が出来るとお伝えしましたが、オートチャージとはLINE Payカードの残高が少なくなってくると自動的に銀行口座からチャージしてくれる機能なので、実質的に口座振替と同じだと言えます。

銀行の口座に入金さえしておけば自動でチャージしてくれるので安心です。「毎月チャージするのが大変」「うっかり忘れてしまいそう」という方には心強い機能です。

もしも残高不足などで支払いが遅れてしまうと、回線が停止されてしまい、すぐに支払いをしても使えるのが支払い確認日の翌日になってしまいます。その場合はスマホを使えない時間が出てきますので気をつけてください。

LINE Payカードで支払うとポイントがたまる

LINE PayカードはLINEモバイルの支払い以外にも色々な場所で使うことが出来ます。

LINEの着せ替え、スタンプが購入できるのはもちろん、コンビニやスターバックス、サーティーワンやミスタードーナツでのお買い物でも使えます。

LINE Payカードでの支払いで還元されるポイントは、ランクにもよるのですが0.5%~2%です。

LINE Payカードではなく、LINE Payでの支払いをする場合はLINE Payカードの還元率に+3%となり、3.5%~5%になります。

還元率が高くなるのは嬉しいですが、LINE Payでの支払いになると、カードでの支払いでは無くLINEアプリを開き、バーコードを表示させての支払いになりますので、少し手間がかかります。

また、ネットショッピングでもポイントは貯まります。LINE Payカードでの支払いはクレジットカードとして使えますが、LINE Payでの支払いは、LINEアプリに移動しての決済になります。

(2019年4月30日までは、LINEモバイルの支払いをLINE Payカードでの支払いにしていれば月々の基本使用料からポイントが貯まりましたが、現在ポイント付与は終了しています)

LINE Payカードの詳細と申込み方法はこちらの記事にまとめていますので参考にして下さい。

LINEモバイルの支払変更の方法

支払方法の変更手順

1.LINEモバイル公式サイトにアクセスして、画面左上の「≡」(三本線)をタップ
2.「マイページ」をタップしてログイン
3.画面上部の「マイページトップ」をタップ

 

4.「支払い方法・ポイント利用」をタップ
5.支払い方法の右側の「変更する」をタップ
6.お好みの支払い方法を選択して手続きを完了します

支払方法変更の受付時間と変更されるタイミング

「支払い方法をクレジットカードに設定したけど、やっぱりLINE Payカードに変えたい」「今使っているクレジットカードではなく別のクレジットカードに変更したい」という方もいるでしょう。

支払い方法変更のやり方は〈支払方法の変更手順〉で解説しましたが、スマホで簡単に行うことができます。

新しいお支払い方法への変更は、手続きを終えた時点で適用になります。

例えば6月に支払い方法を変更をすると、6月の請求分から変更が適用されます。手続きを終えるとすぐに適用になるのですが、手続きを行えない日がありますので注意してください。

また、毎月3日0:00〜6日8:00、15日0:00〜16日8:00は変更が出来ないので気をつけてください。この時間帯以外の時間であれば対応してくれます。

まとめ

LINEモバイルのクレジットカード、LINE Payの支払い方法について紹介してきました。

支払い方法が選べて、月々の支払いでポイントも溜められるのはユーザーにとって、とても嬉しい事です。

キャンペーンと併用するとお得に利用することができるので、この機会におトクにLINEモバイルを申し込んでみてはいかがでしょうか?

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大16,720円割引キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル