みなさんはスマホを乗り換える時に必要な初期費用がどれくらいかかるか知っていますか? 例えば、乗り換え時に縛り途中の場合などでは乗り換え前のキャリアで解約金が発生します。

また、もともと持っている電話番号の引き継ぎをしてそのまま番号を利用するMNP(ナンバーポータビリティ制度)を利用すると、さらに初期費用がかかってきます。

今回は、あくまで乗り換えではなく新規での契約の場合に、格安SIMでかかる初期費用がどれくらいかかるのかをご紹介していきたいと思います。

 

\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル

 

格安SIMの新規契約にかかる初期費用は?

登録事務手数料

格安SIMを契約する時には、登録事務手数料が発生します。ほとんどの格安SIMは3,000円程度の登録事務手数料がかかります。

また、登録事務手数料は2回線目以降の契約や乗り換えの時などでも発生します。しかし、格安SIMの場合は登録事務手数料を安くしたり、実質無料にできたりすることもあります。

乗り換えや新規契約で格安SIMの契約を検討している方は、事務手数料がどの程度かかるのかあらかじめ調べておく必要があります。

SIMカード発行手数料

格安SIMを契約した時に発行されるのがSIMカードです。SIMカードの発行には、発行手数料が発生します。

SIMカードの発行手数料は契約をする会社により様々であり、発行手数料は数百円から数千円と大きく幅があります。そのため、契約する前にこちらも事前調査が必要です。

また、SIMカードの紛失や破損などにより再発行が必要な状況となった場合にも発行手数料が同額程度かかるため注意が必要です。

初期費用が無料または無料相当の還元がある格安SIM

LINEモバイル:エントリーパッケージで登録事務手数料が無料

LINEモバイル

 

LINEモバイルは、LINEアプリで有名なLINE株式会社が提供している格安SIMです。スマホデビューをするお子さんや中高生のお子さんを持つご家庭の方や仕事用のスマホを持ちたい方におすすめです。

LINEモバイルは、月額600円から利用可能な格安SIMです。さらに通話SIMは月額1100円利用可能で、通話をしたい方でもしっかりと利用ができます。

LINEモバイルのデータ容量プランは500MB、3GB、6GB、12GBの4つのプランから選ぶことが可能なため、様々な用途に合わせてデータ容量を選ぶことができます。

LINEモバイルはオプションサービスによりSNSをデータフリーで利用することが可能です。LINEアプリについては、デフォルトでデータフリーで利用することができます。

有料オプションを追加することでTwitterやFacebook、InstagramのSNSやLINE Musicをデータフリーで利用することが可能です。

LINEモバイルでは、エントリーパッケージを利用することで登録事務手数料を無料にすることができます。エントリーパッケージは16桁が記載されたパッケージ(紙)のことです。

エントリーパッケージは通販サイトや家電量販店で購入が可能です。エントリーパッケージは300円〜500円程度で購入します。それを、LINEモバイルを契約時に入力することで適用可能です。

エントリーパッケージの注意点として、エントリーパッケージを利用すると他のキャンペーンと併用できなくなることがあります。そのため、キャンペーンと併用可能か調べてから購入をしてください。

また、LINEモバイルを検討している場合はエントリーパッケージよりもお得な招待コードというものがあります。こちらは当記事の最後に無料でお渡しする方法を記載しているので必ずチェックして下さい。

Y!mobile(ワイモバイル):登録事務手数料が無料

プラン名月額料金通話
プランS
(3GB)
1年目:1,980円
2年目:2,980円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランM
(9GB)
1年目:2,980円
2年目:3,980円
1回10分の通話が
回数無制限で無料
プランL
(21GB)
1年目:4,980円
2年目:5,980円
1回10分の通話が
回数無制限で無料

Y!mobileはソフトバンクのサブブランドとも言われ、大手キャリアの一社であるソフトバンクが提供している格安SIMです。

回線速度も他の格安SIMよりも圧倒的な回線速度を提供しており、安定した回線速度を求めたいユーザーにとってはおすすめの格安SIMです。

Y!mobileはSプラン、Mプラン、Rプランの3種類を契約可能で光回線との併用により月額1,480円で利用することができます。さらに1年間は1GB〜3GBほどデータ通信量を多く利用できます。

さらに、標準で10分間通話かけ放題のプランがついています。そのため、軽く通話をしたい方にもおすすめの格安SIMと言えます。

通常の10分間かけ放題と別に、オプションを追加することで無制限かけ放題をつけることができます。仕事用などでも使いやすい格安SIMです。

Y!mobileでは、登録事務手数が3000円かかります。しかし、オンラインストアでも申し込みの場合は無料で利用することが可能です。

ただし、ソフトバンク回線からの番号以降でSIMカードのみの利用をする場合は対象外になるので注意が必要です。そのため、ドコモやauを利用している方におすすめです。

IIJmio(みおふぉん):初期費用1円で契約可能

IIJmio(みおふぉん)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
ミニマム
3GB
SIM最大2枚
1,600円1,040円900円900円
ライト
6GB
SIM最大2枚
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリー
12GB
SIM最大10枚
3,260円2,700円2,560円2,560円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線

IIJmioは、フルMVNOの代表格として昔から有名な格安SIMです。さらに、IIJmioの運営会社はインターネットプロバイダであり、信頼性も高い格安SIMです。

IIJmioは3種類のデータ通信プランから成っており、3GB、6GB、12GBと利用用途によって選択することができます。

料金は月額900円から利用することが可能であり、音声通話SIMとSMSができるデータSIM、データSIMのみとSIMカードの種類も3種類選ぶことができます。

IIJmioはiPhoneの中古端末を広く扱っており、iPhoneXSやiPhoneXRなどの比較的最新機種を取り扱っています。格安SIMでは最新のiPhoneを取り扱っていないことが多く、利用したい方におすすめです。

また、iPhoneだけでなく、Androidスマホの取り扱い数も他の格安SIMより多く利用できるためAndroidスマホを利用したい方んもおすすめできます。

現在、IIJmioではスマホ大幅値下げ&全プラン対象初期費用1円キャンペーンを実施しています。人気機種が格安購入できたり、初期費用を大幅に抑えることができるための格安SIMに悩んでいる人には今がおすすめです。

BIGLOBEモバイル:初期費用分のGポイント還元あり

【BIGLOBEモバイル】初期費用0円+値引き特典(~9/30)
プラン
音声SIM
データSIM
(SMSあり)
データSIM
(SMSなし)
タイプD
タイプA
タイプD
タイプA
タイプD
1GB1,400円--
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円
タイプD=ドコモ回線 タイプA=au回線
エンタメフリー・オプション
音声SIMの場合:490円/月 データSIMの場合:980円/月

データ消費ゼロで使い放題のアプリ
YouTubeAbemaTVU-NEXTYouTube Kids
Google Play MusicYouTube MusicApple MusicSpotify
AWAAmazon MusicLINE MUSICradiko.jp
らじる★らじるdヒッツRecMusicdマガジン
dブックFacebook Messenger

BIGLOBEモバイルは、大手プロバイダであるBIGLOBE株式会社が提供をしている格安SIMです。光回線と一緒に契約をするとお得に利用できる格安SIMです。

BIGLOBEモバイルは、1GB〜30GBまで6種類のデータ通信量で利用することができます。この中で一番人気は、6GBプランです。SIMカードも音声通話SIMとデータSIMなどが利用できます。

データSIMの場合は、月額900円から利用することができます。さらに音声通話SIMは月額1,400円から利用することが可能です。

音声通話SIMの場合、2台目以降は200円引きで利用することが可能です。そのため家族で利用するのにおすすめの格安SIMです。

BIGLOBEモバイルはオプションサービスも充実しており、特にエンタメフリー・オプションについては、対象の動画サービスや音楽サービスをデータフリーで利用することができます。

エンタメフリー・オプションは音声通話SIMでは月額480円から利用可能であり、データSIMでは月額980円から利用することが可能です。音声通話SIMは6ヶ月間無料で利用することができます。

動画や音楽サービスをたくさん利用したい方にはおすすめのオプションです。特にYouTubeなどを見るのが好きな方にはおすすめです。

BIGLOBEモバイルでは初期費用分がGポイントで還元をしてもらうことができます。音声通話SIMの3GB以上のプランでは、初期費用分がGポイントで還元することができます。

Gポイントは1Gポイント=1円相当でBIGLOBEの利用料金に利用することができます。Amazonギフト券やnanacoポイントにも還元することができます。

イーバンク銀行やジャパンネット銀行の口座を持っているユーザーはGポイントを現金に換金できるため、さらに便利に利用することができます。

UQモバイル:初期費用以上の現金キャッシュバックあり

UQ mobile 【ALL CONNECT】
プラン名月額料金
プランS
(3GB)
1,980円
プランM
(9GB)
2,980円
プランL
(14GB)
3.,980円
データ高速プラン
(3GB・225Mbps)
980円(通話不可)
データ無制限プラン
(容量無制限・500kbps)
1,980円(通話不可)

UQモバイルはモバイルWi-Fiの「WiMAX」などでも知名度を上げている、UQコミュニケーションズが提供している格安SIMです。UQモバイルはauのサブブランドと呼ばれており、回線速度も他社に比べると高速かつ安定しています。

UQモバイルは、Sプラン、Mプラン、Lプランの3種類から選ぶことが可能です。それぞれ、3GB〜14GBまで利用可能であり多くのデータ通信量を利用することができます。

月額料金は、Sプランなら2回線目以降は1,480円から利用することができます。1回線目も1,980円から利用することができるため、おすすめのプランです。

さらに余ったデータは翌月に繰り越しをすることができるうえ、契約解約金も無料で利用することができます。

UQモバイルは現金によるキャッシュバックがあり、時期によって金額は変わりますが3,000円〜10,000円の還元がされます。

ただし、UQモバイルは実店舗も多いですが、店舗申込みはキャッシュバックのキャンペーンが受けられません。以下の専用ページから申し込む必要があるため注意して下さい。

【LINEモバイル限定】エントリーパッケージよりお得な招待コードを提供します

LINEモバイルの場合、登録事務手数料を割引して契約する方法はエントリパッケージだけではありません。

LINEモバイル契約者が発行する「招待コード」を使って契約することでも、登録事務手数料を最大無料にまで割引することができます。

招待コード使用時の登録事務手数料割引額
SIMタイプ 登録手数料
データ+
SMS+
音声通話
3000円
0円
データ+
SMS
3000円
500円
データ
3000円
1,000円

音声通話SIMの場合なら登録事務手数料はゼロ、エントリパッケージ代も不要。そして、データSIM(なし)の場合はそもそもエントリパッケージを使用することはできないため、この2つのパターンの場合は招待コードを使ったほうが安く上がります。

データSIM(SMSあり)の場合でも2,500円割引でエントリパッケージ使用時とほぼ変わらずなので、エントリパッケージを購入するのが面倒という場合は招待コード利用もありです。

ただ、この招待コードを使って契約するには、普通なら周りにLINEモバイルを使っている人から招待コードをもらう必要があります。しかし、そういう状況の人ばかりではないと思います。

そこで、ご希望の方には管理人が招待コードを提供します。

招待コードの有効期限は24時間で、1つの電話番号につき1日1回までしか発行できませんが、管理人はLINEモバイルを5回線フルで契約しているため、1日に5個の招待コードを発行できます。

招待コードをご希望の場合は、以下のボタンから管理人が運営しているLINE公式アカウントを友だち追加して、「招待コード希望」とメッセージを送って下さい。(公式アカウントに追加しただけではお送りできませんので注意して下さい)

友だち追加

 

ご希望をいただいた方から先着順の案内かつ、1日に発行できる招待コードは5個までなので、希望者が多い場合は翌日以降の案内になる点はご了承下さい。

まとめ

いかがでしたか?スマホを新規で契約する場合は、初期費用はどうしても発生してきます。

しかし、今回ご紹介したように、キャンペーンやエントリーパッケージなどに利用することが可能です。

今回ご紹介した格安SIM以外にも、独自キャンペーンや割引を行なっている通信業者は多いです。ぜひ、格安SIMの初期費用を安く契約することをしてみてください。

LINEモバイルのメリットや評判、乗り換え方法はこちらの記事にまとめていますので、気になったあなたは参考にして下さい。

 

最大2ヶ月0円キャンペーン中
 
 
 
 
\今月のキャンペーン情報はこちら/
LINEモバイル